« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月27日 (木)

こんな格好でブーイング

ハワイ行き

105人の全国の木材市場の有力買付人の団体研修旅行

Dsc_0087


ちょっと65歳にしては派手すぎるとブーイング

おとなしいと思ったが・・・・


ただ今より飛行機に


今回も定刻で出そう

漆喰はどのようにして作られ固まるのか

*以下の文は私が40年ほど前に狩口さんという左官さんに教わったものです
    私より30歳位上なんで生きとられれば100歳近いお方です

    美ノ郷 中野のお方お寺のすぐそばだったように記憶します

    またタイルの張り方も非常にうまく私は75mm角の斜め貼りの技法を教わりました

      非常にスピードが速くなかなかその域に至るまでは時間かかりましたが
      私の左官のいい師匠でした
      当時大学出の左官は知らんで~   頭がええケーはよー出来るようになったノー
      なんていわれたもんだ
      大学出だから左官が出来る(早くに一人前になれる)とはいいがたい気がする



《漆喰はどのようにして作るか?》


まず中学校or高校の化学の時間で習った石灰岩から消石灰を焼いて作る


消石灰は私たちのころは石灰(いしばい)といって学校で使っていた白線(ライン引きに入れるやつ)
 
漆喰とは違うが私のやり始めころは土間のたたきは石灰に粘土と真砂を半々ほどと5:1くらいに石灰を入れて混ぜたものをタコとかたたき棒なんかで土間を締め固めていた

白線の石灰でも漆喰は出来るかもしれないが本漆喰というものがあった

白線用とはちょっと違ってものすごくさらさらしていた  ちょっとメリケン粉のような感じ

それにフのり といって海草をを煮詰めたのりを入れる
   
   朝早くから大きな鍋で炊いてたものだ 職人が来るまでには炊き上がってなかったら仕事が出来ん!!と糊炊き人は怒られたものだ
   
   仕事は今と違って厳しかった  私は当然と思っていたので当たり前には思っていたが・・・

それと すさ といってつなぎになる羊の毛のような長さ3センチくらいの物を入れる

プラスてんぷら油をわり方たくさん入れていた  コレは滑らかにぬれるようにするためのもの



今の漆喰は出来上がったものを塗るだけのような感はするが練り置きしたほうがいいとか

説明書に書いてあるが滑らかに塗るためと だま をなくするためと思われます



今はいい機械があるのでそのまま塗っても差し支えないものと思われますが・・・


いまの左官さんは難しい・めんどくさいの連発だが 練り置きしたものとそうでないものとの区別できますか?  

出来ないはずです 機械で だま のないようにきれいに練った物は


昔はどろどろに先に練ってだんだん粉を追加していい加減に硬さ調整してたが

まあ時間がたてば硬くなるような練り方では練り方不十分ですが




そんな漆喰は空気中の炭酸ガスと反応して徐々に硬化して100年くらいたつと消石灰になるということらしい


漆喰は強アルカリ性なんで(ph13~14)人間が酸化しないんで年取りませんよ!

なんて営業トークで冗談交じりに営業してましたが私のお客様多くは本気にしてましたよ!

特に温泉のお話  アルカリ単純泉というのがあってこのお湯につかるとお肌すべすべになるでしょ!   福山グランの湯 がそうなんですよ!  なんてお話しすると  行って見たら本当にすべすべになった・・・
なんて コレは 眉唾  本当は当分の間通わないとダメ!
すべすべになったのは 馬油 という石鹸のため    がっくりなさらないでください




そのお方のおうちは加度商で建てられました
  

アルカリを毎日浴びられてます  ものすごく美人になっておられますよ  

    この件に関してはコメント受け付けません  個人情報ですからね  ウフ
横道に入りましたがアルカリ性ということでカビることはほとんどありません
また燃えることもありませんので建築基準法の不燃材料として認定されてます



《ここでおさらいとともに昔の化学の時間》


石灰石 CaCo3
熱すると生石灰CaO   このときCo2とともに熱が出る

生石灰に水を加えると熱を出して消石灰になる=水酸化カルシウムCa(OH)2=漆喰の原料

コレに+糊+すさ+オイル=漆喰





CaCO3 → CaO+CO2 → CaO+H2O → Ca(OH)2 → Ca(OH)2+CO2 CaCO3+H2O



ということになりました



化学の時間終わり    

mol なんかでないんで簡単だったでしょう      

福岡でアルカリ単純泉の由布院の湯につかりながら飛行機の出発までを 万葉の湯 でまとめてみました

営業のお方は営業トーク学んでください

工務は何故漆喰が固まるのかお勉強してください 

   それがわかるとヒビの入りにくい漆喰壁を塗ることが出来ます
   
   セメンが固まる水和反応ではありません    ご注意してください

   
 白セメンは水和反応で固まります  
 
 強度が早くに必要な場合は白セメンを混ぜればいいです


 早く割れるとかそんな問題はありません   


   屋根かわらなんかは早くかたまらないと雨が降ると大変ですから








ハワイ 行ってきます

1372296450408_2



いつもお世話になっている広島木材市場の研修をかねたハワイ旅行


ということで本日出発



7月1日の夜遅く福岡空港に到着となると6日間空けることになる


もう年寄りなので多くの友達は退職して自適な生活をしている


まあいいや   なんだか このところメイッてる毎日


やはり夏暑くて冬寒い工房に篭ってるほうが似合うようになったのか



ゆっくり6日間過ごさせていただいて考えればいいんかも


今日は九州福岡  万葉の湯  でゆっくりさせていただいている



もちろんお昼は  福岡天神ホルモンの  丸腸定食



ボリューム満点



2013年6月26日 (水)

初めての失態

1級建築士を頂いて30年が経つが検査不合格のレッテルを貼られたのは初めてである


間柱がちょっとぬれている?とのことで


でっかい版の写真を突き出され柱って濡れていいんですか?

なんて検査官からご指摘



1級を頂いてからは今までに私にとってはないこと

2級時代は幾ばくかはあったが初めてである



こんなことで涙が出るのも初めて



私の何で濡れて悪いのか?の質問に頭にきたのかそれとも意味がわからなかったのか



私は力のかからない構造以外の柱だからこの雨で濡れるのはしょうがないかと判断


ところがそうではないらしい 濡れたらいけないようである



だったら土間においてブルーシートかけてある木材も当然濡れている


それはいいんかい?



だったらお寺の改装のように家より大きな建物を建てて養生とすればそんなことはないだろう


Images


こんな養生すれば濡れないかも


そこまで要求するか???



しかしこれでも台風とかが来ればひとたまりもない



まして軒のない建物

上棟してまだ数日   雨じまいもまだ出来てない  そんな建物の間柱がちょっと濡れた



で でっかい版の写真を前に改善


そんな・・・と思ったが致し方ない


わかって言われるならしょうがない


いいわけがましいのは嫌いな私


すぐさま改善に走る



構造柱は相変わらずまだ濡れている



Dsc_0063


Dsc_0065




土台もべちゃべちゃ、構造柱もべちゃべちゃ


基礎パッキンの間には水玉が・・・



私の中では雨に当たるとどうしょうもない


昨日に何とかタイベックを貼ったから中までははいってこないが管理の中では大変



昨日までは屋根じまいは出来てないので床に漏れた水を

  雨が降るたびに拭きに行っていた


お客様には感動していただいてのお引き渡しが私の原則

   絶対に満足ではない   満足は当たり前


屋根までシートでおそえばそれはないが如何か



まずは明日シートで覆うようにしなければまた濡れる

こんなことで注意受けるの初めてなんで本当に涙が出て止まらなかった



あ~ わたしの1級建築士・1級技能士ふがいないな~



感動していただくためにやはり完全防水


多くの職人に迷惑かかるがしょうがない










2013年6月25日 (火)

技能オリンピック

NHKのニュースで技能オリンピックのことが取り上げられていた


タイの研修生が技能オリンピックで2位になったとか


Dsc_0017

Dsc_0015_2

Dsc_0013_2


技能をもっと高めるために必死に学んでいます!!


いいですね!


なかなか技能オリンピックに参加することすらままならない
   そんな技術の集団の中で好成績を残すこと自体大変なこと


年齢制限があるので私は参加することは出来ないが先日お話しした広島県工務店協会が全国大会を11月に開催する

その時は技能大工オリンピックとほぼ同じものを計画している
  私はその部署を担当しているのでその難しさは痛いほど知っている


そんな研修生   工房にも中国からの研修生がいる

  彼は中国遼寧省出身 (モンゴル自治区のすぐ近く)

  大変風の強いとこらしい雨はほとんど降らないようだ

   そのためか日本の梅雨はあまり好ましくないようである

   冬場はマイナス二十数度になる極寒地  夏は尾道とおなじくらい以上に上がるようだ

   それなのに寒がりの暑がり   ちょっと寒ければマフラー 暑ければ扇風機


   職人に暑い寒いはないわ!バカヤロ-なんて教育をするが  国柄が変わればなかなかうまくいかない


最初が肝心パワハラではないが厳しくしないとすぐに文句が出だす

うまくいってるな~と安心していると他の職人にちょっと任すと悪い癖をすぐに覚え○○さんがこう言ってた!あー言ってたなんて横着な方に流れる


しかしながら仕事への熱意はかなりのものがある

一生懸命頑張る

それは子供のため、家族のために出稼ぎに来てるわけだから致し方はないかもしれないが生産性に関しては高い評価を与えることが出来る

外国人研修生がすべていいかは疑問であるが教育によるところは大きい


そんな研修生が技能オリンピックでかなりの成績を取ると言うことは日本の技術力が落ちたのか? それとも研修生の実力が上がってきているのか?


私には両方のような気がする


あまりにも日本の若者の生産性が落ちているのが気にかかる


GDPも日本は中国に追い抜かれすぐ後ろには韓国、東南アジア諸国、インドと後ろからひたひたと迫って来ている


また学力も落ちている

大学は誰でも入れ誰もが卒業できる


小学校卒業も大学卒業も同じようなことでは先が危ぶまれてもどうしょうもない





NHKニュースでは技術の流出とか言っていたがそうではない

今の日本には生産性の能力が極端に落ちて言っている


建築職人の技術もそう  大工さん、左官さん、板金屋さんとうすべての職人がではないがもっと技能を高めるために努力していますか?

毎日のことが精一杯で・・・   暇はあるもののゲーム?   それで技術=腕 はつきますか?

そんなこと言ってると 認知症の年寄りは早く死ね!なんてコメント来そうですね











2013年6月24日 (月)

ドジョウ

 

 

どじょう  ってどんな漢字だったけ?

 

〈泥鰌〉・鰌    コイ目ドジョウ科


なんて字でした


あまり口にはしないが  ドジョウの天ぷらを頂いた

 

 

Dsc_0005


これがちょっと旨かった


ちょとこうばしくて  ちょっと苦くて


泥臭くはなかった   養殖なんか?なんて疑ったりして・・・・



これ養殖?   なんていう元気はなかった



お好み焼きのコメント遅れて申し訳ございませんでした


すっかり見落とし



なんか今頃グルメ紀行?   なんて言われました


もっと辛口で業界を切り裂いて    とか



なかなか辛口は苦手な分野で・・・・


しかしお酒の 辛口は大歓迎



 

2013年6月23日 (日)

チョコレート






ブログにはあまり掲載してないが私の好物の一つにチョコレートがある


今日お客様から差し入れがあった



20130622_211557029_


「帝国ホテル」の押印


伊勢丹で売ってるのは知っている


ものすごく高かった記憶がある



20130622_211653031_

左 10mm*10mm*60mmくらい
右 30mm*30mm*3mmくらい


いずれにしろ 小さい



この1個が100円以上したと思う


甘くはないがものすごくコクのあるおいしいチョコ


3個 ペロリ



申し訳ない   贅沢








2013年6月22日 (土)

みっちゃん

昨日の設立総会の印鑑不足と言うことで急遽広島へ

さすが土日の高速はお安い

これがあたりまえだ !!   な~んて   


広島東まで850円?   広島高速高いんで温品 経由   ただし車が多かったせいか15分オーバー     私がよく言う高速使うか使わないかの分岐点   50円/分

     50*15=750円  ほぼ同じ


     ガソリン代金85km÷21km(Lあたりの走行距離)=4L

               アレ間違ったかと思ったがFIT高速100km/H以下で走れば21km/Lで走る

          4L*146円=584円
                                                 

                   これはいいですね     

       も一つ時間も1:15で広島駅まで  これも早い



           合計 広島まで 1600円   


おっとどっこい駐車場いるよ!   今広島ではリパークがはやっている



ここから私の得意   得する  講義

携帯にこんなアプリを入れておく


それは

   「PPPark!」    これぜっっったい いい


馬鹿な駐車場入れると5時間くらい駐車すると3000円くらいにはなる

     コストコまでは行かないけど

広島あたりだと日中上限500円っていっぱいある


よく探すと1時間100円・上限500円ってなものがちらほら

ちょっと繁華街からは離れてるがどちらがお得か



是非入れておくべき     何でこんなアプリ 会社の携帯にはいれさせないのか?


ちょっとの時間ならコンビニの手   ついでにトイレも   ウフ!!!


裏道通って1.6時間で高速使わずに行く手も

   どこを通るかはまたのお楽しみ



追加   昼食はここ


20130621_125815001_


学生時代にはよく行った



ナビに入れるなら  082-228-2573

  私がいいと思うのは そばスペシャル 970円で~す

     ちょっと量は多い







2013年6月21日 (金)

一般社団法人 広島県工務店協会   設立総会

表題のごとく広島県工務店協会から社団法人になった


それだけに国に対してもまた県に対しても大きな威厳が持てるようになってきた



以前にもお伝えしたが加度商は広島県東部地区での代表社員
   広島県の工務店の集まりにも寄与していきたい


20130621_170124002_


20130621_170242003__2

20130621_170315004_



相も変わらずの  そうそうのメンバー


広島県での尾道に加度商ありき・・・

   昨日掲載の地方発信   ぼちぼち近くなったのか

                         あまりにも早すぎ  !!



こんな工務店協会の社団法人化


社員13名での設立


    これからこの団体で



    緊急時の応急仮設住宅の建設・大型スパン建物・非住宅木造の建設
       


          うでがなりますね~



そんなことで公共工事の受注も協会がになう

    王手ハウスメーカーは木造が出来ない

国の方針は地方工務店に地域材を使用して木造の公共施設を作りたい

それに私たちは答えていきたい

いい風が吹く


ますます  「ものづくり部隊」が必要になる

やはり技術のある部隊は  いいね !


どんどん 本当の  大工さん を育てていきたい


2013年6月20日 (木)

東京 PartⅡ

今年のビッグサイト傾向


太陽光   下火


コンサルタント業者大変に多い


Sp6190017


Sp6190028


Sp6190067


コンサルが多くなってきた



※昨日の記事アップせずに爆睡していました 申し訳ございません



さよなら ビッグサイト

あっという間に2日間が過ぎ去りビッグサイトともお別れ


このところ去年を除いて10年間ほどビッグサイトに通い多くのお方と知り合えた



これがまた私の大きな財産となっている



中央で多くのお方に教わってきた


そんなことへの恩返し

地方から中央へ発信したい


広島県に「加度商あり」から「加度商」から中央に向けて加度商こんなことやっている!!!

    なんて発信したい



そんな思いで2日間を過ごした



かよっただけはある

   昔いっしょに勉強した多くの仲間たちと会えた また旧交を温めることが出来た



かの有名な三重の「サティスホーム」 常務 増田さん


Sp6190046_3

今回は地震補償での応援に駆けつけたとか



セルロースで大討論会をやってしまった アップルゲート 峰村さん


Sp6190047

いい写真が撮れてなくて申し訳ございません

Sp6190058

昔からではないがひげの似合う塗料やさん



_ab

1999年にいっしょにアキュラシステムを学んだ五十嵐さん

同じく西山さん




そのほかNODA坂本さん

  山善 川崎さん     そのほかいっぱいの人に出会った





Sp6190086




帰りにこんな看板の「パスタ」屋さん


何もかんもよかった2に日でした



ところがです帰りの飛行機は台風のおかげで大変

大揺れ


広島に着陸できないかも・・・・変なことが頭をよぎったが  大丈夫








2013年6月18日 (火)

東京ビッグサイト

早朝より東京ビッグサイト


Dsc_0004


先日の中国のことがおもいださされる


しかしながらいい天候で無事飛び立ち東京へ


今日はリムジンを使ってビッグサイトに


Dsc_0057


Dsc_0010


本日の感想としては「時代は流れる」  の感は強かった


3年前は太陽光発電  一昨年はスマートハウス  昨年は工房たち上げのため東京にはこれなかった


そんななかで今年は?となるとはっきりした流れがつかめない


消費税の問題なんだろうか?     それとも東北の震災復興なんだろうか

各ブースの活気もそこまではない  しかしながら後ろからデフレ不況、TPP不況が見え隠れしてるのか?

なんかそんな感がするフェアーが見える


しかしながら 元気なブースも多々あることは協賛にあたいする


今日は2社ほど深く話をさせていただいた

アップルゲート、PVソーラーさん   これからの大きな取引が出来ることを期待する

明日も講演会・セミナーとめじろおし


いい出会いを期待してこれから一杯

2013年6月17日 (月)

またまたの梅


万惣に食材の購入に行くと梅のLLが安く並んでいた もうおしまいくらい黄色になっていた


4・5日前には真っ青だった   1袋750円? くらいであったものが今日は280円(8時頃)



となると 衝動買い

20130615_204624007_



先日のは小梅

 
弁当のおかずにはちょうどいいが普段食べるには大梅がいい



まずは梅干し作りのやっかいなものの中に   ”へた取り”




これに時間を取られる


20130615_204557005_


目通しで1個1個取っていく   小梅はかなわないのでそのまま  小さいので我慢  


それからあく抜き

20130615_204609006_

今回はちょうどいい具合にうむれてたので2時間くらいのあく抜き

やおい梅はあまり長くつけるとよくない  これは経験


それから20%の塩漬け



20130615_204543003_


これに塩をまぶして梅酢が上がるまで待つ

しそを入れて色づけして土用干しといってウナギを食べる日に三日ほどからからになるまで日干ししても一度つけ込む

そうすると旨い梅干しになる


ものづくりには昔からの いい 言い伝えがある


そうするといいものが出来るんです!      家も同じ!!!









明日から東京出張  朝5:00出発だが 夜中を回りそう


東京ビッグサイトで リフォームフェアー  いい増快築(誤字ではありません)出来るようしっかり学んできます~

















2013年6月16日 (日)

スローライフはいかに

スローライフの勉強に 能面打ちは以前にも掲載させていただいたことだが


本当にスローライフになってしまったのか?

  ここに来て遅々として進まず  しかし徐々にではあるが前にはいっている


今現在

20130615_144634002_

ここまではきた


なかなか思うようには行かない


まず図面がない



これにはなかなか手こずる



先生曰く感じでやる!  人の作品を見て習え!   なんて

    こんなこと言ってたら今の若者全く出来ないよ!



   ご安心を!     若者は最もやらない


   人のを見てやれ    ではしないのが今の若者


スローライフにはもってこいの考え


ここまで変わらなければいけないのか    スローライフにするためには?



同じ同輩で習ってる人はまだ1個め



私は同時に4面打っている

      これがそもそもスローライフから逸脱している


Dsc_0004

左から教室で作っているもの  他は屋久杉で自宅での作成品

こんなことをしていたらスローライフもなかなか



なかなかスローライフにもなれない








2013年6月15日 (土)

私の新車

今日大安と言うことでかねてよりお頼みしていた  ホンダ「FIT]HIBRIDが私の元へ


結構に花束まで頂いた



Dsc_0222


ナンバーは加度商電話番号 2693


早速に今日は福山・世羅・工房と120kmの試乗


雨のため視界は悪かったが何とか一日つきあってくれた


なにぶんにもハイブリッド 停車するとエンジンまでやはりスペーシアと同じように止まってしまう



それにはスペーシアでしっかり慣れていたのでそんなにたいそうな違和感はなかった


バッテリーOnlyではないが後ろトランク部分の下はすべてバッテリーらしい

そのためかスペーシアと比べれば音は格段に小さい


普通車部門での売れ行きは プリウス・AQUAに次いで3番目とか


20km/L走ればいいが・・・


も一つバッテリーがあるためかスペアタイヤがない

    これもいかがなものか   家と同じくますますお客様でのメンテは出来なくなる

2013年6月14日 (金)

巣立ち


いつ巣立ちになるのか心待ちにしていたが今日になった

五羽のうち二羽すだった



まだなかなか飛べない


20130614_085649004_

20130614_162903006_
20130614_085700005_
まだ三羽が巣立つことが出来ません



何とも言えない感動があります


何時になるか    気をもます毎日でしたが無事何とか飛ぶようになりました



おめでとうございます


この一カ月親鳥は大変な苦労毎日食い物運ばなければならないし・・・

その苦労は人間も同じ


しかし子供には理解できないのが残念


しかし「子を持って知る親の恩」
  なんて言葉もある


親の恩はしっかりあじわってほしいものである





2013年6月13日 (木)

能面ギャラリー

福山  ふくふくさんで  先輩の作品発表会を行っている


福山での検査のついでにちょっとばかし拝見してきた



スローライフの勉強に始めた能面打ち


なかなかスローライフにならない



あちらで作品展示会があれば参加、こちらでも参加・・・・


持って生まれた性分なのか

     あちらこちらで研究を重ねる



なるほど    



なかなか難しい   がだんだんにわかってきた



早く展示会にも出展できるよう頑張りたい



スローライフどころかますます血が騒ぐ今日の1日であった



20130604_134754005_


20130604_134720003_


20130604_134825008_



なかなかさきはながいが先が見えてきた


来年には是非出品したい


なかなかスローライフは実現できそうにもない




2013年6月 9日 (日)

IKEA 市況調査

なんとか1日空きそうなのでIKEAにでも市況の調査を!!



今回は増改築についての基本戦略を作成しようと市況の調査

また18・19日には東京ビックサイトでのリノベーション等の講演を聞きに行く

私の考えと世間の考えのギャップがあるか?

私の考えが間違ってないかetc

  いままでに立てている戦略に間違いがないかを確認するために





とのことで朝から出発

       hybridの軽四  スペーシアで

神戸長田町阪神高速トンネル内で1時間の渋滞

これには参った    仕方なく腹ごしらえに「南京町」に

20130609_123559004_


もちろん毎度の「老祥記」多くの人が押しかけていたが並んでる人数はすくなかった

北京ダックもいただいたがこれは今一の感



20130609_123704005_


20130609_123755006_




20130609_125008007_




20130609_125306009_





I K E A

20130609_133345011_






IKEAはおそらく出来た当初に行ってから行ってない  5年くらいになろうか?


当時とはかなり違ってきている


キッチン・収納等品質も良くなり価格も大変にリーズナブルになってきている



20130609_135653097_




20130609_135848108_


20130609_140044117_



20130609_135900111_




231


236





私たちにとっての競争は分の悪い面も多々ありそうだ



やはりコラボの道が妥当か ・・・・・


いい面も勉強できた


これである程度の確信を得ることができた



商品群に関しては  私はあまり好きではないタカラ 主導    施主様支給に対応せねばなるまい



組織に関しては東京での勉強を考慮に入れた取り組みをしなければならない


それにはイノベーション+リノベーション


一歩上を進む大手ハウスメーカーとの対決を前提に進めなければならない



私の言うランチェスター&442の戦略がベース+忘れてはならない絶対に大手に勝てる「匠のものづくり部隊」の創設


う~む     間違いはないだろう






戦略会議終わり






2013年6月 8日 (土)

梅干し

昨日・一昨日と手痛い仕打ちに遭ったがゆっくりお休みさせていただいたので今日はすっきり



そんな中会社に出社して見ると 梅がたくさん届いていた


早速梅干しに取りかかる



しっかり洗って選別


S20130608_1325280011


S20130608_1325520009



今日のところは水につけてあく抜き


またご報告します






2013年6月 7日 (金)

大連到着

やっとの おもいで 大連到着


早速に大連中国人送り出し機関と面接・実技テスト会場へ


20130606_134835030_


20130606_142203032_

左から2番目研修生1名に決定


後は残念ながら6名不採用
  実技で7名から3名に絞った後の適性検査・面接試験

今年の11月から加度商で働くことになります

応援してあげてください






ここまでは昨日のことであるが本日またハプニング


今日は北京から飛行機が来ない

20130607_100812037_








あさ5時起きのハードスケジュール


待てど暮らせど天候不順のため飛行機が北京を出発することが出来ないとのこと


5時間遅れ、空港での待ち時間を足すと8時間の待ち


さすがに頭にくる


カップヌードルの法則はもうすでにとっくの昔に破られている


昨日もだが   頭にくると全く中国語が話せない

   断片的に話してもベラベラっと返されると私は日本語になってしまう

   面接も多くは中国語でやったがなかなか聞き取ることが出来ない


昨日も去年よりだいぶん中国語うまきなったね!!なんていわれるが


中国語習って何がしたいのかと聞かれた


昨日の仕打ちを受け  中国語でケンカしたいわ  !!!!なんて


どうしても馬鹿やろーになってしまうが相手は何を言ってるのかわからん


わからんもんどうしではケンカにならん   残念!!!


実技はビデオに収めてるのでまた後日アップします


2013年6月 6日 (木)

北京 到着

なんと広島空港到着して12時間後北京に到着


くたくた   



全くの霧に

かすんだ北京空港



20130605_214347017_


20130605_214402018_

昨晩11時頃


よく到着したな・・・・



到着してからがひどい



お客様を 取りほっとり

   どうしていいのかさっぱりわからん


   また誰も案内してくれるものはいない


   日本だと日本語は通じるし親切に答えてくれるが中国はだめ


   大連行きの約150人が取り投げ


また私たちの多くが大連空港だとばかりに思っていた



お迎えの送り出し機関に電話して初めて北京にいるのだとわかった


数回行ってるんでなんかちがうな~   と思ったがそこまで疑わなかった


私は何とか片言で喋れはするので何とかなるが聞き取れない


けんかになるが私は日本語になってしまう


何とか日本人数十名で団結ホテルに行くことが何とか出来た

  その時は本日の1時を回っていた


北京空港のなかは広大な建物

      しかしながらゆっくり見るとかの余裕はなかった



20130605_222418020_


20130605_223822022_


モノレール?で建物内を移動する

ロスよりも遙かに広大な感はする


聞くのに  去哪里?  の言葉はしきりに言った

何とか日本人50名あたりの団体が出来た

絆ってすごい


やっとの思いでバスの居場所がわかり町外れのホテルに着いたのが2時を回っていた


20130606_001217023_



大きな5ッ星のホテルだった

  部屋はまあまあの広さ


    ホテルは航空会社が見てくれたが雑魚寝の勢い

  100元でシングルに替えてやるなんてことになりほとんどがシングル


よっしゃ   これから飯食って寝るで!   と思ったのはいいが食い物 飲み物全くない

 
これはと思い小さな店屋に入り円で買い物出来るかと聞いたらすべてノー

ワーッ   と思ってたら仲間に何とか1000円くらい両替していただいた



これが戦利品

20130606_011825026_


ビール500ml*3本、落花生1袋200gくらい、ピスタチオ1袋100gくらい、クラッカー30枚くらい

すごい戦利品

これが夜中の中国での晩餐会

50人くらいの団体になって何とか食事にありつけた



それで明日は何時?と聞いてみたが   ジーデンチューファー?意味は通じた

が わからん ブーツ-ダオのホテルの返事   内線で呼び出すダーデンファーと


え~????     9:00は過ぎるんだろうなと安易な気持ちでいた


オットどっこいこれが大きな誤算


3:40分にはこれから出発とのこと


バカヤロ-となってしまった


なんでシングルなん空港でざこねでいいじゃん


おまけに空港ついてからどこに行っていいかわからない


チケット並ぶ場所に手間取り 5:00過ぎについたが並ぶまで1時間を要した


その時には長蛇の列になっていた6:00頃

20130606_062215027_

中国人の悪いところ  割り込みなんて平気

2時間くらいかかってチケット手にすることが出来たが空港端から端まで駆け回り


往復するだけで30分以上かかる


そんなことで何とか大連へ

2013年6月 5日 (水)

どうにか出発しそうです

ただいま北京から飛行機到着


11:00からでは待ちくたびれ

しんどいです


やっと出国手続き完了


7:00出発予定とか・・・・

1370423734788


大連出発

とおもいきや

まだ飛行機が到着しない

現場天候不順とのこと


いつのことになるやら


ただいまの発表によると 18::20出発予定とか

北京からまだ大連にはついてないらしい

いつのことになるやら


1370412574131


みなさんまちくたびれてます


2013年6月 4日 (火)

能面習作展

スローライフの勉強のためまた伝統工芸を学ぶため能面打ちを習い始めた


そんな先輩たちの作品展が NHK福山支局  「ギャラリーふくやま」で行われている


6月3日~8日   9:30~18:00



まだまだここに至らない


通常なら早くしないと!!!! と焦りながらノミを打つ私であるがスローライフ勉強のため



のんびりやる訓練


これもつらい    早くやることに長けてる私だが・・・・






こんな作品が展示されている

Dsc_0567



いいさくひんできてますね~

来年には出品できそうかしら


2013年6月 3日 (月)

火災

今日のニュースでこんなことやっていた



20130523_070342006_


白昼の住宅街で火災    一人亡くなった !!


冬場にはよくあることだが・・・・



私には苦い経験がある



数年前のブログに掲載してるが    私が棟梁で初めて建てさせていただいた建物が焼失してしまった

しかも尊い人命までも失ってしまった


この教訓をもとに 燃えない断熱材セルロースファイバーのとりくみ


木造準耐火建物の取り組みをやってきた

そんな燃えにくい準耐火建物「SOLE」が4年前完成

多くのお施主様に絶賛していただいた


今では準耐火という名前は残っているがSOLEは消えている

    なんだか寂しいとともに火災に対する安心・安全の説明も消えている

    現機種が安全でないと言うことではない
    火災に対してもっとナイーブになってほしい

    平成17年には1220名亡くなったと営業トークでお客様にお話ししていたが・・・
    毎年多くのお方が亡くなられている

20130523_070330005_


20130523_070317002_


20130523_070315001_


燃えにくい石膏ボードを使用しながら何故こんなに燃えるのか?

わかってる人は少ない

私も何で火災くらいで人が死ぬんだろうか?と思っていた


準耐火建物の研究をするとだんだんにわかってきた


やはりなるようになるである


怖いウレタン断熱なんて使っていいんだろうか

    メーカーは燃えないと言ってるんではない!

           以前のものと比べて燃え にくい と言っている!

           こんな言葉で大切な命を奪っていいのだろうか?


     スチロール外断熱だってそう!   危ない!危ない!



私たちも もっともっと研究しなければならない!!!





2013年6月 2日 (日)

工房漬け   らっきょうVersion

今の時期漬け物の野菜が手に入らない


キュウリはぬか漬けでよく頂く

大根・にんじん私が食べるくらいは漬けている



そんな材料不足の折


らっきょうが漬かりました



20130520_201940003_

20130520_201930002_

約15kgつけあがりました



ちょっと甘くなりすぎました


非売品です



私の名刺には

20130603

ちゃんと制作品目に「漬け物」とあります


もう少しすると夏大根が出るので期待しときます


夏大根をぬか漬にすると辛いが旨い


しかし夏になるとちょっと目を離すとすぐ腐る



ご入り用のお方はブログ注意しておいてください
   販売日は一瞬で終わります




なんじゃい  !!!    と言われそう     だが天候には勝てない










2013年6月 1日 (土)

ツバメ  2013.6.1

      今日工房に行ってみると




 なんとツバメの子供たち元気に成長していた      










1370092578104


なんか小学校の夏休みの観察記録を思い出す


  恒例の「カブトムシの成長」とか・・・・



よくもあんな環境の中で成長できるな・・・・     感心する



早く巣立てばいいんだが



これで終わりではいけない!




    私たちの工事現場に当てはめてみよう




私は自分でも多くの建物を解体してきた

  また多くの解体建物を観察させていただいた


これらの多くの解体物件が私の建築屋としての実力をつけさせていただいた




20033kurihara


20033kurihara1


何故この家が雨漏れで悩まされたか   雨漏れが原因で解体されなければならないか


解体現場に行けばよくわかる


今の現場管理者は近隣対策に駆け回るばかりでそこらの原因を観察もしないがわかろうともしない

これでいいのかもわからない後数年もすれば何故家が壊れていくのか? 

   のメカニズムさえわからなくなる



仕舞いにはこんな言いぐさになるんじゃなかろうか?

   現場では  「雨漏れしてるようですね」

           「数年間漏れてるようなので解体して?直さないと行けませんね」    


           持ち主「そうですか解体しなければいけませんかね~」

           「しかたないですね~、、、保証期間も過ぎましたし」


なんて会話になるんじゃなかろうか


お風呂なんか解体してみるとよくわかる

     必ず原因がある


      それをハッキリ見極めなければ絶対に直らないのが水漏れ事故



こんなことを教えるにもゆとり野郎はなかなか理解しない



生まれ育った環境が違う


   おててつないで授業中メダカの観察してもわかるわけない!!

私たちの時代  メダカをすくい取るにはにはどうしたらすくえるか

     なんて考え実践するもなかなかすくえない

     こんなにしたらメダカはどんな行動するか?  なんて研究してはじめてすくえる

        UFOなんかでメダカ買うもんいなかった  だからメダカ買う人間も売る人間もいなかった


どうして家が出来るか?それもわからない


どこかに頼めば組み立てキットのでっかい版がトラックでやってきてそれを職人さんが組み立てて終わり・・・

そんな寂しい考えのゆとり世代が多いのも国の責任か?


それともそれが当たり前なんか?



そんなことに頭にきていたんでは夜もオチオチ 寝られん

















« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ