« どうにか出発しそうです | トップページ | 大連到着 »

2013年6月 6日 (木)

北京 到着

なんと広島空港到着して12時間後北京に到着


くたくた   



全くの霧に

かすんだ北京空港



20130605_214347017_


20130605_214402018_

昨晩11時頃


よく到着したな・・・・



到着してからがひどい



お客様を 取りほっとり

   どうしていいのかさっぱりわからん


   また誰も案内してくれるものはいない


   日本だと日本語は通じるし親切に答えてくれるが中国はだめ


   大連行きの約150人が取り投げ


また私たちの多くが大連空港だとばかりに思っていた



お迎えの送り出し機関に電話して初めて北京にいるのだとわかった


数回行ってるんでなんかちがうな~   と思ったがそこまで疑わなかった


私は何とか片言で喋れはするので何とかなるが聞き取れない


けんかになるが私は日本語になってしまう


何とか日本人数十名で団結ホテルに行くことが何とか出来た

  その時は本日の1時を回っていた


北京空港のなかは広大な建物

      しかしながらゆっくり見るとかの余裕はなかった



20130605_222418020_


20130605_223822022_


モノレール?で建物内を移動する

ロスよりも遙かに広大な感はする


聞くのに  去哪里?  の言葉はしきりに言った

何とか日本人50名あたりの団体が出来た

絆ってすごい


やっとの思いでバスの居場所がわかり町外れのホテルに着いたのが2時を回っていた


20130606_001217023_



大きな5ッ星のホテルだった

  部屋はまあまあの広さ


    ホテルは航空会社が見てくれたが雑魚寝の勢い

  100元でシングルに替えてやるなんてことになりほとんどがシングル


よっしゃ   これから飯食って寝るで!   と思ったのはいいが食い物 飲み物全くない

 
これはと思い小さな店屋に入り円で買い物出来るかと聞いたらすべてノー

ワーッ   と思ってたら仲間に何とか1000円くらい両替していただいた



これが戦利品

20130606_011825026_


ビール500ml*3本、落花生1袋200gくらい、ピスタチオ1袋100gくらい、クラッカー30枚くらい

すごい戦利品

これが夜中の中国での晩餐会

50人くらいの団体になって何とか食事にありつけた



それで明日は何時?と聞いてみたが   ジーデンチューファー?意味は通じた

が わからん ブーツ-ダオのホテルの返事   内線で呼び出すダーデンファーと


え~????     9:00は過ぎるんだろうなと安易な気持ちでいた


オットどっこいこれが大きな誤算


3:40分にはこれから出発とのこと


バカヤロ-となってしまった


なんでシングルなん空港でざこねでいいじゃん


おまけに空港ついてからどこに行っていいかわからない


チケット並ぶ場所に手間取り 5:00過ぎについたが並ぶまで1時間を要した


その時には長蛇の列になっていた6:00頃

20130606_062215027_

中国人の悪いところ  割り込みなんて平気

2時間くらいかかってチケット手にすることが出来たが空港端から端まで駆け回り


往復するだけで30分以上かかる


そんなことで何とか大連へ

« どうにか出発しそうです | トップページ | 大連到着 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北京 到着:

« どうにか出発しそうです | トップページ | 大連到着 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ