« 名誉の負傷? | トップページ | 今日の献立 »

2013年7月23日 (火)

世紀の丸太とカウンターとのドッキング




これが神業かと言われる丸太細工


Dsc_0011


寸分違わず







Dsc_0013

Dsc_0010

Dsc_0014


難しいのは270°カウンターがテーブルに接していること

しかもこの反対側には柱があること何もないところで入れるのはある程度切り口さえ出来れば出来るがこれは神がかり


我ながら満足    腕は落ちてない



しかしながら先日も掲載させていただいたが体力は落ちている



しかしここに至ってはだんだん回復はしてきたがまだまだ


Dsc_0015



こんな右も左も詰まってるところに入れるのは至難の業


壁は既存



自己満足かもしれないが正当派丸太組



後世に引継ぎたい




夏風邪は厳しい












« 名誉の負傷? | トップページ | 今日の献立 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世紀の丸太とカウンターとのドッキング:

« 名誉の負傷? | トップページ | 今日の献立 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ