« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

今年の最後

今年も最後となってしまった

なかなかうまくいったとはいいがたいがだんだんに方向性が見えてきた


昨日の話ではないが物作りの考えもかなりのギャップを生じている感はゆがめない


これでいいのだろうか? の疑問は払拭出来ないがこれも時代の流れなんだろうか








そんな中で能面の技術はかなり進展してきた


ただいま中将制作中


20131231_101347

裏面


今回は柿渋で仕上げてみたなかなかいい色に仕上がった

こんな趣味をつづけていきたい



2013年12月30日 (月)

おもちゃ

東京から長男夫婦・孫帰郷


連れて行かれるのは「おもちゃや」


毎度いろいろ勉強させて頂く



今回はこんな物から勉強させて頂く



かのあ有名なデンマークの「LEGO]



よく遊べ   なんて意味で付けられた会社らしい


Yjimage_3
こんなブロックを使っていろんな物を作る



こんな物も作ってるやつもいる



Yjimage_4

たいしたもんだ



私はこんな物を作って 創造性豊かな子供を作るおもちゃかと思っていた

いいおもちゃだと思っていた



=物作り人間を作るためのいい教材だと信じていた


ところが今日こんな光景を目にした



LEGO売り場

S20131230_120440

S20131230_120435


売り場に行ってみたら想像とは全く違う


私は

20131230_120422

これを想像していた


先程のブロック


いろんな部材を買わなければクレーンなんかなかなか組み立てられないとは聞いていたがまさか今はプラモデルと同じような1つのおもちゃになっているとか・・・


なんじゃいと半分びっくり、半分落胆


いろんなおもちゃを見ながら物作りに適したおもちゃって何がある?


あちらこちら 探したが見当たらない


これで物作りが出来る子が育つか?


そんな疑問が生じた


想像力豊かな子供にはなるとはおもうが?果たして・・・




銭がかかるようにかかるような仕組みはできている


機関車トーマスだってそう 1つだけそろえても駄目


どんどん買って部材をそろえ集めていかなければならないような仕掛け=仕組み

我々の代ではとうてい考えられない


もちろんプラスティックなんてない  人形だって「セルロイド」

   多くはブリキのおもちゃだった


もちろん我々の代でも木製の積み木はあったが今の売り場には見当たらなかった


あったんだろうが見る物はいないんだろう=買う者はいない?




これで情操教育なんか出来るんだろうか


なんかこんな事で反発してたら「こらじじい!馬鹿か!」なんて言われそう



なんか時代の差を感じる  一日であった



物作りの考えは おかしいんだろうか?


なんかジレンマに陥りそう



小学時代には模型飛行機に没頭していたときもあった



そんな時に何故飛行機は飛ぶのか?

どうしたら高く飛ぶのか?

どうしたら長く飛べるのか?



なんて考え工夫したものだ




今のおもちゃで何が工夫出来る?


使い捨ての感を私はぬぐうことは出来ない


ためになるおもちゃを作ってもそれを買い与える親がいないのも時代なんだろうか?



















2013年12月29日 (日)

最低気温更新


昨晩は酔っ払って御調「ふれあいのさとで」でお泊まり


昨晩出発の時には-4℃


水道は止まってしまうし 道路はツルツルになってしまっていた


タクシーは八幡から来られたとか


ところが今朝7時の気温-3℃


昨晩よりは暖かくなったがマイナス



日中も5℃くらいしか上がらなかった



これからだんだん工房あたりは厳しい寒さとなる





2013年12月28日 (土)

今冬 初積雪

今までに数度うっすら積雪があったが積雪と言えるかどうか?


今朝は真っ白になっていた


深いところで3cmくらい



20131228_082224


20131228_082427


20131228_082519


20131228_082538


20131228_082607


気温は-2度


写真は8:30分前後


いつもの7:30分頃は道路にもかなり



畑の頂上あたりは多くあった



10:00頃には道路は消える


2:00頃には山まですべて消えた


スタッドレスの威力は強かった




夕刻からおもてなし



蕎麦でのおもてなし  しかし 材料がなじめず いい結果にはならなかったが
  美味しくいただけた


やはり しし肉は 旨かった



20131228_112115


20131228_112120

20131228_121620


20131228_131926

20131228_143503


こんな物を作ってのおもてなし


これも大変


夜はふれあいの里での 泊まりとなった












2013年12月27日 (金)

工房での最終章  餅つき大会

午前中で仕事終了


午後から自分の仕事・片付け



夕刻より今年の締めくくりの「餅つき大会」


工房で多くの参加者を迎えての餅つき



餅つきは初めての人も数名


しかしながら昔ながらの餅つきはなかなか見られない



薪を焚き、羽釜で餅米をうむし    とっとと  うむすなんて今時使わないらしい


なかなか標準語が理解出来ない人が多いのには閉口する



うむす=蒸す  なんです!



20131227_191200


つき上がるやいなやおろし醤油でゴクン


これがうまい喰い方


しかしつきたてでないと旨くない


ものすごい量の餅を大勢でワイワイいいながら食べるので量も進む



大勢で楽しめるのがいい


また1年を多くの職人とともに餅をつく    いいね!



この忙しいのに参加してくれるだけでもいい



いい締めくくりとなった






今日は加度商の御用納め

御用納めとは おこがましいが今年の最後の仕事


今工房チームは土堂のオール改装を行っている


解体も終わり鉄骨下地工事に入った



20131227_083033


20131227_083232


20131227_083138


20131227_083043

20131227_083125


20131227_083050


鉄骨工事はさび止めが必要


これが木造とはちょっと違うとこと


なかなか大変ではある   ??



何が大変?


  主には墨出しが木造と比べれれば大変に違う


  また鉄骨工事なる物が追加になる


  それに伴い塗装工事も大きく違ってくる



いいのは間違っても溶接で直すことが出来るのが便利


鉄骨の欠点もある  よくあるのが壁体内結露



これに合うと大変なことになる



注意を払って安全に且つ素早くやらなければならないのが厳しい



2013年12月26日 (木)

GALAXY 携帯カバー

GALAXYの携帯カバーが便利でいいのと 格好がいいので


EXPERIAにもと購入



値段はいいがちょっと中国的





これはGALAXY

Dsc_0100


Dsc_0101


GALAXY Note はやはりいい


最初はでっかいな~  とおもったが いざ使用してみると何ともない


かえってEXPERIAがものすごく小さな感じがする





これはEXPERIA

20131226_222820


20131226_222832


EXPERIAはよくバグるがGALAXYはまずまず


しかしさすがに操作は難しい



以前の者とは全く違う時代の流れを感じる




※ 年賀状がなかなか出来ない


今年はスマホで対応しょうか?



今日スマホ年賀の特集をしていた


どうしょう



明日は餅つき

明後日は工房でのおもてなし

30日は孫がかえってくる何時やれば?

開き直って申し訳ない?




2013年12月25日 (水)

昨日のブログに関して


昨日のブログに関して今一度考えさせられること多い


時代の流れかとも思う


日本人の考え方以上に日本人的な中国人

貧富の差も激しい



今回の研修生はものすごくおとなしい


また気が弱そうだ



先の研修生  刘 君は反対にものすごくおおらかでノー天気


たして2で割ればいいんかもしれないがそうもいかないし彼のおおらかなところがあったんで

私ともうまく出来たのかもしれない


言葉は刘君の方がよく通じたと思う?  わからなくてもハイハイと言ってたからかもしれない


俗に言う「カラ返事」

しかし沈君の方はものすごくナイーブなので私の方が緊張する





そんな中で仕事を覚えることに関しては沈君の方が数段上



きょうも鉄骨の現場でもしかり


もう溶接も出来るようになった 沈君とは別の相も変わらずのノー天気やの刘君だけれど
  3年間もつだろうかと心配するのは私だけなんか?


厳しい仕事ではあるが力もだんだんについてきた

腕力、頭の良さもどんどん感じるところが出てきた



明日は弊社勉強会、このじきに?  なんて思うのは私だけなんだろうか


彼らはどうしょうかと悩みに悩み続けている



いけなかったら中国語で結構!   なんて今日言ってやると安心していたが・・・


やはり言葉の隔たりは強く感じる



一緒に仕事やってるんで余計に感じる



彼らは週例、勉強会なんかにものすごくおびえる


そこいらを理解してやらなければと思い気を遣うが知らない者はおもしろ半分


引っ張りに興する



しかし彼らにとっては試練




なんで日本にきたんか?


もちろん研修ではない


中国の10~30倍の給料目当てに来ている


そんなことで私は残業なんかについては人一倍気にしてやる


だからついてきてくれるんか?



いい加減な残業は 中国人はよく見ている


あの人はなんで?残業するん?    と出てくる


彼らとて 馬鹿 ではないんだから人をやはりキッチリみている

また私はやれという前に必ず自分で「こんなにしてやるんじゃ!」なんて

やってみせる


自分にやれない者は絶対にやらせない


だからついてきてくれるんかと思う



職人とて 同じ事


先日の山本五十六 語録ではないが


   やってみせる !!   これは是非にとも人の教育には大切なことだ



   しかしながら「褒めて育てる」のは絶対にだめ


成長しないし、人間がだめになる


掲載させて頂いたように私たちの仕事は「出来て当たり前」なんだ



出来ないやつは建築屋にはなれない


おきゃくさまに失礼

またいい家を作るためには出来る者でなければ作れない


みやすいこと




2013年12月24日 (火)

江田島 かき業者殺害事件





先日中国人研修生の件いろいろさたしたが今日夕刻TVで放映されていた



20131224_182414


先日言葉の壁は強烈でブルーになってしまうとのブログ掲載させて頂いた


まさにそのことが今日報道されていた



20131224_182433

この子であるがわからんでもない


さされるのも悪いかもしれないがどうにもならなくなって殺害するのも如何か



それほど中国人のレベル悪いとは思えないが彼は不登校だったらしい


これも時代の流れなんだろうか


しっかりしなければならないのは親の方だ



日本とて同じ

今は忙しいにしても今度は日本人が出稼ぎに行かなくてはならない時が来る


その時に初めて言葉の壁に打ち当たるに違いない



そんな中でいたたまれなくなり凶行に至ったんだろう



20131224_182532


20131224_182454


今の中国人は幾ばくかは話せるが片言と同じかもしれない



20131224_182557

20131224_182607



20131224_182613


20131224_182619
交通ルールの教授



江田島の生活環境課はすばらしい



20131224_182648
叔母の生涯は

ほんとうにことばの障害は大きな問題を残す















2013年12月23日 (月)

昼蕎麦


今日は昼蕎麦?


28日名古屋の弟(設計事務所をやっている)が社員を連れて行くから ししと蕎麦を支度してくれとのこと


何度か蕎麦は打ったが10割はなかなかうまくいかない


そんなことで休みでもあるしまずは味見


蕎麦は先だって神石高原町で新そば入手してるんで安心



こね鉢がないのでプラスチックでも買おうと思ったがプロなんだから作ってやろうと朝から悪戦苦闘



20131223_103714


まずは原木の調達

松板 厚み100mm


20131223_103634





450mmの円を描く
450mmとなるとプロ用


あまり自信はないがそこそこは出来る  うどんはプロ並み


20131223_103754



20131223_105526


20131223_110307


なかなか早くに行かない

松板なのでなかなか 固くて 進まない


ここまで1時間


これでは   と思いルーターでは



20131223_110855



支度に時間がかかるし うまくいかない




も一度鑿での仕上げに変更



20131223_133608

これもなかなか時間がかかる




お昼になってしまう


ここで以前お家をさせて頂いた「甲山いきいき村」に試食?にいく



20131223_125334


天蕎麦10割の大盛り  2,000円は痛い



腹ごしらえの後はまたまた鑿たたき



これはつらい




20131223_133608_2


20131223_141139


あまりにも原始的で労力がもたなく時間がかかるので新兵器  電動彫刻刀


20131223_141154
工房の強力兵器


20131223_141201


なかなかすすまない




20131223_150736


まだ1/3程度


鋸目を入れて手ではつる方が早いようだ



ここらあたりで打ち止めとなった


くたびれてしまった



いい具合にこね鉢が出来ればいいが・・・・     不安





































2013年12月22日 (日)

今日のお昼は COCO一で

久しぶりにSAFAに用事があったのでCOCO壱へ



もちろんカレー



午前中は新規お客様との打ち合わせ



そのご何故かかれーがほしかった



久しぶりのCOCO壱



私はピュアーなかれーがいい


だからいつも「ビーフカレー」 


カツカレーなんか邪道と信じている



辛いのがいい


今日は7辛



20131222_135900


さすがCOCO壱のカレーは辛い


涙が出そうになる



多くのお客様 汗だくだくになってレジしている



私は何とか何もなく乗り切れる



完食


20131222_135822


でたところがないのはいきなり喰いに掛かったから


なんじゃ!






2013年12月21日 (土)

言葉の障害

私は今2名の中国人の指導をしている


どんなにしたら中国人をうまく使えるか    なんて人は聞くし、興味深げに成り行きを見守る


私の中国人にたいしての教育は必ず 「やってみせる」 「かみしめて言って聞かせる」

    この主義を守り通している 

 山本五十六ではないが・・・

彼は褒める   私は褒めない


なぜ?  建築屋にはお客様がいる、職人がいる

   

    
出来て当たり前    


お客様は出来ない人には怒りをあらわにする

出来る職人は出来ない人を相手にしない


   その時褒めて育てた子は対応が出来ないからだ


         出来て当たり前の世界なんだ   建築工事は



中国人には 事に関して言ったことが出来なければものすごい勢いで怒る

   私日本語わからない! なんて言うと中国に帰れ!!なんてきついことを言う

つらいことを強いってるかもしれないが私はこれが長続きだと信じている
   聞いたことが理解出来ずに「から返事」で多くの失敗を彼らはしている


から返事  日本語が出来ないからわかったふりをする


それに対しても厳正に私は対応する


だから中国人に日本語で話をしろ!わしは中国語で話をする!!


そんなことで言葉の隔たりを少しでも少なくしようと努力してる


また彼らも一生懸命努力している



あまり多くを語りたくはないが


毎日の通勤時間中車中で毎日話をしている



また大声で「ヨイオアシス」を特訓している

   どの社員より大きな声でこれが言える


     是非勉強会には「ヨイオアシス」を言ってほしいが・・・・



※※※ヨイオアシスとは


    弊社社員教育を昔はこれでやっていた


よろしくお願いいたします

いらっしゃいませ

おはようございます

ありがとうございます

失礼いたします

すみません    これを唱和する    このフレーズの頭をとって「ヨイオアシス」※※※

そんな事をやりながら言葉の隔たりをなくそうと必死で努力するが

沈君は早く覚えるが私がなかなか前に進まない



しかし彼は言うことは早く出来るが聞き取れない


今言葉では中国人も私も全くのブルーになってる



こんな事を何人の社員が理解してくれてるんだろうか?



日報を書いたり、道具の名前を覚えたり・・・   かなりの時間を割いているが

来年から誰が面倒見る?







2013年12月20日 (金)

老犬ホーム


なんかゾッとするような報道であった


老人ホームでなく老犬ホーム


今家族?の一員である犬がいる



先日この犬の件でいろいろ取りざたしたところであるがそのときにはそんなに思わなかったことこと



またまた朝ズバの「目のつけどころ」にて報道


20131219_062459

20131219_062436

20131219_062353

20131219_062349


20131219_062338

20131219_062311


20131219_062309


20131219_062209


20131219_062201


20131219_062114


20131219_062146


順番逆になってますね



なんだかすぐ目の先のような気がして・・・






















2013年12月19日 (木)

鉄骨 オール改装

今土堂町で鉄骨3階建てALCの オール改装をやっている

ちょっとでっかい建物になると血が騒ぐ


今は解体工事中


オール改装なんですべて解体しないのが ミソ


今こんな状態

20131219_144124


木造と違って解体も ガスバーナー、切断機、油圧機器なんかが必要


弊社も一応の道具はそろえている


一応でなく  完璧にそろえている



しかしながら会社の方針でなかなか鉄骨とか大型木造には取り込めないのが残念



新築部門と違ってなかなか おもしろいのがこんな建物


木造と違って鉄は好きなように付け加えることが出来る


また ラーメンもあるので食材には欠くことがない?   (コメント頂ければ解説します)


建築屋からは来ないでください   常識





Dsc_0041

溶接は欠かせない  溶接の出来ないやつは絶対鉄骨の改装は出来ない


しかし出来るというやからもいるが無理


無理と言ったら怒られるかもしれんが時間がかかって手間を喰うんだったら無理といっても過言ではなかろう



20131219_144027

また力もなくてはどうにもならない

10kgの大ハンマーが振り回すことが出来なければこれまた無理


弊社中国人は2人とも1日中腰に10kハンマーをセたらってたたき回している


見る方もすっきりする



しかしながら力だけでもいけない

墨付け、段取り、施工図が山ほどある


私のような年寄りは力仕事にはなかなか出る幕はないが墨付け、溶接は引っ張りだこ



Dsc_0041_2


Dsc_0044


Dsc_0043


ピン構造をラーメンに ??  ますますわからん  何この溶接は?


かちあげ  と言ったら  ますますわからん



溶接技能士が必要??      わからんプロはここらあたりで退席を




こんな事をしながら毎日が重労働


墨付けを教えながら鉄骨の墨付けは「こがいにするんよ!」なんて


「はよ 鉄骨発注せんと仕事できんで~」



「正月するつもりないんか!」


なんて3階でわめいている



しかしながら建築のいい勉強になる



解体してたら悪いところいっぱいわかる


家の中には出ない水漏れもこんな建物にこんなところからこんなにして入ってくるんだ

  だからこんなところを注意しなければならないんだと言うことがわかる


中国人にもこんな事を教える

  だからリュウ・沈もよくわかるようになった


しかしこの2人はよくやる  またパワーの良さは日本の誰よりも秀でている


研修の後は中国で大成してほしいもんだ



これが建築屋   















2013年12月18日 (水)

朝ズバより目のつけどころ

本日解体廃材の利用を行っている業者


Tmp_1387373707202


Tmp_1387373706101


Tmp_1387373707256


Tmp_1387373707106


Tmp_1387373706960

Tmp_1387373706855


20131218_062215


Tmp_1387373706698


Tmp_1387373706656


Tmp_1387373706329


Tmp_1387373706377


Tmp_1387373706439


いい言葉ですね

町は「森林都市」とか


私もやってみたくなりましたね



広島でも  ペレット の話も出ていました


これからもこんなはなしになりますかね




オガライトのプロでもありますし・・・・


出来んことはないでしょう





2013年12月17日 (火)

今朝の朝ズバ


今朝の朝ズバ で建設バブル の特集をやっていた


あちこちで大変なことになっている


想定していたことであるが多くの素人建築屋がどうにもならなくなって

   パニクっている



素人 なんて言うと多くの批判を受ける 

1昨日コメントをたくさん戴いた事にお詫び



犬に餅を食わせた !!!    むごいことをした !!!  なんて

たまたま腹減ったので餅を焼いて食っていたら「ひつこく」せがんできたので
  のどに詰まらせたらと思いながらちょっと大きめな餅を与えたのがまずかった


口の周りにひっついて私もどうにもならなかった

とうとうほっといたら1日中口の周りに餅がついていた


おかげでえさはやらなくて済んだが・・・




そんなことでコメント頂きました


素人建築屋とは  オイルショックを経験してない建築屋


やはりあの時代 昭和49年    大変であった


この件は以前のブログに多く掲載させていただいたが考え得る物はたくさんあり
   いい経験をさせて頂いた


まるであのときのようなことになってきつつある


昨日も多くの仕入れ先さんともお話ししたが物がない、人間がおらん

大変な時代になってきた・・・・・なんて事ばかりであった


そんなはなしがTVで数分報道された



20131217_062151


20131217_062215


20131217_062231

足場やさんの出番
仮設資材もないが、人間もいない 仕事は例年の4倍しかしもうけは例年の半分以下


20131217_062243


20131217_062252


20131217_062259


20131217_062303


20131217_062325


20131217_062346


20131217_062354


20131217_062358





20131217_062434





20131217_062520





20131217_062451


20131217_062529


巷では大変なことになりつつある

公共事業も同じ




工務店協会打ち上げ

今晩は広島県工務店協会理事会並びに忘年会


理事会ではおもしろい話を数件聞いてきた



この県は追々に取りざたしていこう



理事会の後は楽しみの忘年会



多くの(50名程度)参加者と先日の全国大会、また1年の労を賛助会員共々ねぎらった



20131216_172215


20131216_190442


理事会広報部会では「ぎふの木の住まい」を見せて頂いた


岐阜の方では私の好きな建物が多い

国産材の宝庫たる所以であるいい建物

尾道ではなかなか見ることが出来ない


中身を取ることが出来なかったので後日手に入れてお知らせすることにしよう



また多くのお方とも話をすることが出来た


また工房に来たいと多くのお方から オファーがあったのがうれしい






新幹線での夜遅くの帰尾となった

お酒もいっぱい戴いた

明日も過激な労務が待っている





2013年12月15日 (日)

スローライフ 能面



面のことばかりと不平がでる



じゃったら 道具のことも・・・・なんてことで今日は彫刻刀について



小学校の頃のゴム版での版画を思い出す



探したらr残ってるかもしれないがなかなかの腕前だった



掘る道具は「彫刻刀」     当時は5本組み数十円・・・ 100円以上したかもしれんが・・・



今はこれ

20131215_123512



今回左2本を買い足した

2本で5,000円近くはする

   いいもんである


20131215_123518


20131215_123536

柄の先はこのようにキッチリと加工してしまう


最初の写真の右端のように指の来るところをもちやすいように凹みを付けたりもする


これがまた自分の物と主張出来る



まだまだ多くの鑿などがあるがまた追々に・・・・





2013年12月14日 (土)

犬守

犬とはなかなか相性が悪い


人間との相性の悪さとはちょっと違うが・・・・


マッ   何とか守をしろと言われれば何とか出来るが

   人だけはなかなかうまくいかない



とかく人間とのつきあいは 何をするにも共有という物がある

   共有が出来なければ人間の場合私は無理!!!



ところが犬となれば必ず生活という面でもなんにおいても共有している


   だから何とか守が出来るが えさをくれとわめくのには閉口する



何をやってもすぐに飲み込み次をくれとわめき出す


   このヤローと思い持ちなら飲み込めないだろうとちょっとでっかい版を与えた



そしたら1時間ほどわめいていた   ざま-見ろと言わんばかりに優越感にしたった


口の周りについてどうにもならなくなったようだ


20131215_131841

おかしくもあり 教育の?し甲斐があった


しかしおかしくておかしくて1日中笑いこけた


もひとつしかし女房帰ってきて口の周り餅だらけのかちかちになっていた


  なんしちゃるん  と反対に怒られる始末


  守して怒られるんじゃ割に合わん



しかし笑える


未だに口の周りえさだらけ




一日中これなんでくたびれてしまって早くから今日は寝ている


   お笑いの1日となった



2013年12月13日 (金)

弊社大工の松井君リーフォーム新聞に載っていました


弊社大工の松井君全国大会での快挙の報「リフォーム経済新聞」に載りました


S20131213_131143_2


あのリフォームで有名なリフォーム産業新聞に掲載されました






2013年12月12日 (木)

galaxy

3年ぶりにGALAXYに復帰しました


1昨日 とうとう愛用器 XPERIAが死んでしまった



ほとんど聞き取れない音声になってしまった



これで3度目


保険効きますよ!   なんて言われると   ウム   と思ったが負担金¥5,000円いるよ!


なんて言われると頭に来たあ~


ネット調べまくりキャップあけて2番目の文字がAだとそんなになるとか


主張すれば替えて頂ける   なんて事信じて突っ込んだ


1年目ならいいんだが  1年6月経過してるのでまったくだめです!!!!


なんてキッパリ断られた



ちくしょう!!なんてわめいても ちゃんとサインしてるんで・・・・・   だめ


痛い目に遭った




じゃなんにする?


EXPERIA  それとも    GALAXY J  それとも  LG  それともNOTE???



昨晩netで調べまくったがいい結果がでない


3年前 NOTEと悩んでGALAXY S   にした


今度はGALAXY NOTE  でいこうと決定!!



Dsc_0038



やはりこれに落ち着いた


なんで悩んだかというと大きさ    大きいことはいいことだ!


団塊の世代にはやったコマーシャルソング


扱いにくいが大きいことはいいことだ      


Dsc_0039


しかし 今までのEXPERIAとこんなに違う

ポケットにも入らない買ったのはいいがどうしよう









2013年12月11日 (水)

やに

「やに」ってなに?


なんて建築をやっていながら聞いてくる ばか もいる



尾道あたでは「ねや」なんて言っていた


言葉を聞くだけでねとねとしてくる

1

ここまでなってるのを「やにつぼ」という


いい木に限ってこんなのが出てくる



何でかというと いい木は厳しい土壌、厳しい気候のなかで耐えて耐えて育った木が多い


木は厳しければ厳しいほど油分をためて生きていこうとする


そんな時に「ねやつぼ」はできるとか


だからいい木に限って出来てくる


これも木の宿命か・・・・




ところが我々建築屋にとってこまるのが後々ヤニがしみ出てくるのにはなかなか対応出来ない


Images_15

このような状態になると最悪となる



Yjimage_2


塗料を塗った上からも出てくる



発見されれば油のところを切り取って埋木をするか軽微な物になると

アルコール漬けにしてヤニ抜きをする



スローライフ能面ではアルコールに3日ほど漬けてその後アルコールから出して

熱湯につけると泡を出してアルコールとともにヤニも出て行く


ところが後の鍋はどうにもならなくなってしまう→ヤニが固まってとれない



20131112_085801


一寸わかりにくいがアルコール漬けの能面をお湯で温めアルコールを飛ばしているところ


火がついたら危ない


アルコールで拭けばヤニはとれる


今はユーホーなどでスプレー式の機械部品清掃のアルコールを安価に売っている



それで仕上がった材料からでてきたばあいは細かに拭き取るしかないだろう




秘密の補修方法でした



















2013年12月10日 (火)

千枚漬け



今日こんな物届いてました



Dsc_0303


いつものところからいつもの時期に届く

温故知新   こんなものが入ってました






Dsc_0307

いつもの大安の漬物




次の栞が気に入った


Dsc_0306


Dsc_0309


Dsc_0311


工房の意味

あえて工場と呼ばず工房と呼んでいるのは、つくるだけでなく、考える場所でもありたいという気持ちが託されています。

手作り、心づくりを基本に、木との対話を忘れない。

そんな創業の精神を受け継いでいくためです。


わたしはこの言葉には共感いたします

短く簡単な説明ですがこれがものづくりの原点です

決して忘れてはならないことなんです !!







2013年12月 9日 (月)

能面工房に棚が追加になりました

かねてより端材で作ったフリー板で棚を作ってみました



20131207_2115110035_


能面の道具、彩色絵の具 そのほか多くの道具がたまってしまった

奥の道具棚を作ってみた


ちょっと大きすぎたかもしれないが結構一杯たまっている道具を整理するには重宝


「翁」が終わったので次の作品に入る前の整理にはもってこい



何時までもきれいであればいいが・・・・

   すぐにぐちゃぐちゃになる



2013年12月 8日 (日)

親父の1回忌

親父の1回忌と言うことで今日1日は法要で終わった


すぐに1年は来るもんだ



つくづくそんなに感じる



そんな親父の1周期と変わらず3ヶ月遅れで始めた能面



先日ちょっとスローライフ能面について触れると多くの質問がやってきた



あれでおわり?


どのくらい作ったらあんなんができるん?   なんて聞かれる




いくらかは(大工やってたので刃物の使い方は自信があるが・・・)経験があるが

   なかなか思うようにはいかない


色使い、感性、表現力・・・     なかなか難しい



そんな中で今日6作目が完成




色使いは思うような物が出来た




20131208_1808580027_


20131208_1808440028_


20131208_1808190030_


20131207_2117190031_


なかなか大変ではあるが 趣味としては難なく出来る


しかしながらやればやるほど深みにはまりそう








2013年12月 7日 (土)

こんなもの頂きました

20131205_2021130050__2


焼酎のこんないいお酒戴きました


43度   麦焼酎


高いんだろうな~   桐の箱に入ってます



私たちの代では木の箱に入ってれば何はともあれ高額と信じる



20131205_2020480051_


Dsc_0280

限定品と言われればなおさら


Dsc_0281


桐の箱が何とも言えないほどいいですね



これからたんまり味をきいてみよう



も一つ今日漬け物を漬ける


荒漬け



これがそのうちキムチになる



20131206_1247570046_


塩は多めに振っている


いい具合に漬かればいいが・・・・





楽しみにしていてください










2013年12月 6日 (金)

風邪が治らん


昨日はよかったが今日はぶり返す


あまりにもしんどいので先生に なおらんで~ しゃきっとするのをしてくださいとお願い



点滴になった



毎日よく寝れるのに寝不足気味



何とか夕刻まではしゃきっとしてたが夕刻から頭が痛くてしょうがない




そんな時に  あのエベレスト登頂の「三浦雄一郎の講演」 を聞きに行く



あまり乗り気ではなかったが・・・    やはりあんな者




私生活はむちゃくちゃと聞いてたのでさほどは感じなかったが



冒険家はいつまで経っても冒険家



他人に迷惑書けることもわからず自己満足のために登山



やれるだけ銭もあれば気力もあればいいが・・・・








2013年12月 5日 (木)

朝霧

ここのところ朝がすごく寒いが0℃前後


毎日ものすごい霧



場所によっては非常に見えにくい




Dsc_0270


Dsc_0271



これから極寒の時期に入っていく





2013年12月 4日 (水)

無線ラン

今工房のITの担い手は


これ



Dsc_0275


なんて呼べばいいのかしら?   


モデム?  ルーター?  それとも?



なかなかやるが ちょっとだけ遅い


先日来工房でパソコンつながなくては・・・・


なんてことでLANの構築



Widows8、Windows7、7ノート、おまけにWindows XP


これとなかなかLAN構築できない



ルーターでないのでAOSSがない


モデムと1対1ではみやすくつながるがケーブルではうまくいかない



ローカルエリア接続はうまくいくが インターネットができない



昨日無線子機を買ってきて挑戦


Dsc_0270_2


Dsc_0271_2


こんなに小さなUSB子機


おまけに金額も100円台


一昔前には数千円してたがこんな価格で買うことができる


これの導入でインターネットはほぼOK



ほぼ?       XPがうまくいかない



古いので・・・・   と思わざるを得ないようだ





マッ    どうにか繋がった




おまけに   本社サーバーまで繋がるようになった









2013年12月 3日 (火)

スローライフ 能面





スローライフ能面   スローライフの勉強をしながら能面作りの勉強



能面の作り方の勉強でなくて スローライフの勉強を 能面を通して・・・



しかしながら我ながらいい勉強をさせて頂く



特に人の表情をいかに たかが木に表す


なにを思ってるのか・・・   表情に表す




これが難しい




まだまだ先は長いが   人間形成においてもいい勉強になる




それよりもまず スローライフ



ちょっと前にはけいさせて頂いたが今回の能面は「翁」



またいい表情になっていった



Dsc_0219


いい笑顔が表現出来た


また色使いも大変にいい



Dsc_0220


Dsc_0224

Dsc_0222

ひげもいい具合になった


これは本当の馬の毛を使わせて頂いた


この「おきな」 は あご が分かれてるのも特徴


いい具合にまとまった


まだ完成ではないが


次は女房のリクエスト「中将」でいってみたい



Yjimage_1


Yjimage


なかなか今までないものではあるが難しくはないだろう


頑張ってみるか



写真ネットより流用










2013年12月 2日 (月)

日曜日から今日に

昨日は早朝よりの仕事 午後からは難しい話


今日は何もない1日   しかし先に職人としての私には大きな仕事が待ち構えている



それの下準備が大変


発注材料も数が多い



ましてや消費税なんかで物は高いし なかなか入荷に困る



足場なんか3倍4倍の価格



つらい




そんな中でどうしてもやらなければならないのが漬け物



前回の冬は取りかかりが遅かった


なかなかいい白菜が手に入らなかったが今年は早い機会に手当




昨日工房に到着



しかしながら 去年の1/3  お客様の分後輩に譲ったのでちょっとは楽


キムチはもうほぼ予約でいっぱいになりそう



Dsc_0218



Dsc_0217


今年の白菜は1個4kg位の立派なのが届いた


今日は陰干し3~4日後にまず最初の塩漬け



これが済んで2週間後本漬け


年末には間に合いそう


正月には旨いのが食えるかも???



この中に大根が20本ちょっと



去年同様「いぶりガッコ」にして戴こう


これは来年3月頃できあがるかな?






昨日はすごく朝寒かった


寒さ記録更新


Dsc_0203

-1℃でした   画像クリックで拡大


Dsc_0205


Dsc_0206


Dsc_0207


辺り一面霜だらけ



一昨日の写真ひっくり返ってました《酔っ払ってたので回転?》


Dsc_0212


























« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ