« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

スローライフ 能面   次の作品



徐々に難しい作品を手がけるように またますますスローライフになるように・・・??


小べし見 が完成したので新たな作品作りに入る



今回は「小飛出」をやります



「飛出」には「大飛出」と「小飛出」があります。目玉が大きく飛び出しているところからの呼称といわれます。また「猿楽談義」には「飛出は菅丞相の石榴をくわっと吐き給へるところ」と記され、菅原道真の怨霊をモデルとすべしとあります。「小飛出」には「牙飛出」「猿飛出」などの変わり型もあります。「大飛出」と「小飛出」の造作の違いは通常耳の有る無しや造作の大きさと威圧的な表情の強さにあるようです。この面には珍しく耳があります。彩色では「小飛出」は肉色、「大飛出」は全面に金泥の彩色となります。「牙飛出」にも金泥彩色のものがあります。精悍で鋭い表情から敏捷な神通力を持つ狐神など地上を軽快に疾駆する神の役に使われます。



上記の説明のように神通力をもつ面(おもて)です



20140329_164051


このよ うに作れればいいがと思ってます



口元は般若に似てます



いつかは般若を打ってみたいと思ってます






2014年3月30日 (日)

干し芋

以前から旨い旨いとよくテレビで見ていたが戴きました


茨城県名産なのでなかなかこちらでは手に入らない



「ケンミンショー」「アドマチック」でやってたので通販でもと思っていた



20140323_081759

食べてみて びっくり 干し芋=ふかし芋だった


ふかし芋とは蒸したいものこと


なんじゃい


芋が美味しければ旨い


普通だった



十穀米で作った巻き寿司は旨かった


ヘルシー食品でいいんだが期待外れ






2014年3月29日 (土)

里山のご報告

久しく工房に行ってなかったが本日参上

里山はめっきり春めいていた


1日中曇り空であったが確かな春を感じた



また山にはさくら(山桜)満開


20140329_081930

またご近所では


20140329_104557



何とものどかな風情か




昨日のニンニク 今日仕込みました



20140324_214605



いい具合に熟成すればいいが・・・・







 

2014年3月28日 (金)

くたびれ


先日名古屋方面2日間強行のためかなり疲れました


帰ってからというもの仕事終了後すぐに寝てしまいブログどころではありませんでした

とは言うものの体が覚えているのか書くことは書いてましたがアップせず寝てしまったり

  内容が支離滅裂


また土堂3階建てオール改装幾分か遅れ気味


ハッパもかけなければならないし、自分自身にもむち打ち状態



血糖値は下がり過ぎ 低血糖状態を起こす

しかしながら大工工事は休憩なしの強行
しかし中国人には感服する
そんな状態でもしっかりついてきている

今まで弁当を作っていたがこの数日間はアウト


ところが今日やっと弁当を作ることが出来何とか体の調子も整いだした


これこそ「黒ニンニク」のおかげだろうか?


明日はお休み頂くが月曜日は大工工事完了予定



多くのお方からニンニクの作り方なんかの質問頂きながら・・・    そのまんま










私はこんなにして作ってます


S20140321_132616


完成状態は炊飯器の上のかけらをご覧ください


20~25日間炊飯器の保温状態で熟成さす

それから電気を切って5日間ほど外で熟成さす

後はカラをむがなければそこそこはもちます

それ以上長くもたそうと思えば冷凍


プルーンのような食感  プルーンの味ではない


またニンニクの味でもないが ニンニクの味



かんたんには作れるが最初の1週間は強烈な臭いがする


私は気分が悪くなる


町では出来ないのでこれも工房で



これを食すると元気になった気分になる



お試しは25日後くらい



ご連絡頂ければとっておきます





   



2014年3月23日 (日)

名古屋方面研修で電気がつきました

連休の最終と言うことで大変に道路混んでます

今日中に帰れるかと心配してたが何とかセーフ



ブログでもと昨日の記事確認してたら全くとんでもないことに


写真は載ってないし文章は1/3くらいしか載ってない



今頃タブレットとどうも相性が悪い


里山の最終章をと思い沢山に書いたがUP出来てない


どこかに・・・   と思いきや 全く宛所なし


素人がやることをしてしまった



またゆっくりけじめをつけて掲載させて頂く様にします


昨日のブログは流しておいてください


2014年3月22日 (土)

里山ライフ  でどうする

今日は朝5:0~ 遠距離のライフ  名古屋方面へ そんなところで今まで同室のお方と大話 いい会話をさせていただいた こんな中でも 里山ライフはわすられない それだけこの問題は真剣に対応しなければならない 何故? それを早くに解決しなければならない 建築するに当たっての単価の問題       これからの若者は高額商品はなかなか買わない   ましてや2000万円をこえてとなると はなはだ難しくなる 又電気の問題はどうなると難題は山積み

2014年3月21日 (金)

里山ライフ 自然食品


ここらあたりで里山のことを語るに自然食品なる物を除くわけにはいかない


今回の初回いろんなものを食べたがすべて自然食品



添加物が入っていては何の里山なのかわからなくなる



「私はストーブだ」の会場で多くの本を販売していた


結構の量買ってしまった


その中にも自然食品にかんする本が数点


S20140316_193948

S20140316_193928

S20140316_193844

S20140316_193823

これらの本にレシピが沢山載っている


私が子供の頃食していた物が大半ではあるが近代的な物も多々ある



やはり無添加につきる



タンドリーチキン、自家製豚骨&豚肉、自家製チーズ 、自家製味噌等々



いいですね!!  私もどんどん作っていきたい



これだけの本とレシピがあればそこそこのものが廃材を使って調理出来る

これがひいては自然素材の家となってくる


何故自然素材がいいのか  何故自然の食材がいいのか



ここ1週間のブログを見ればわかること



だから里山資本主義なんだ



ここから出発して 他社には絶対ない里山ハウスを作り上げていかなければならない


決して電気を使うな! 自然食品以外を使うな!   と言ってるのではない



里山にある物を町にそんな思いで家を作れば売れる



今の若者自分が栄養失調だとわかっている  

  だから生野菜ジュースが飛ぶように売れる
  だから生の果物ジュースが売れる
 
缶詰の果実や加工されて腐らない野菜は敬遠される


何故? 自然素材ではないからだ


自然素材である物は人間に害がない


わかっていながら出来ない


最もプロでありながら自然素材か何かわからないなんてあり得ない


そこらを開発して万が一電気が来なくなっても暖房出来、生活していける自然素材を使って建てられる家は絶対売れる

   これはスマートハウスとかHEMSとかでない自然素材の家である

     ハウスメーカーのボロ家よりは安くなくてはならないのが条件だが・・・




これが里山を私たちの家に取り組む使命である




〈梅の季節〉


去年も中継した畑の坂の梅


S20140321_141843

S20140321_141849

184号線沿いです

明日あたりは満開かも










2014年3月20日 (木)

里山ライフ  薪ストーブ

今日は薪ストーブについてちょこっと


普通の薪ストーブもあった


20140320_234544

この方の設計施工品



なんと広島県   吉田の建築屋さん



鉄骨が主




S20140316_095917



なかなかいい感じ


またいろいろ考えて作っている



前面のガラスが水蒸気で曇らないような仕掛け



また木のヤニがついて黒くならないような仕掛け




長時間にわたってお話をしたがなかなか工夫をしてる様子がにじみ出ている



この人に頼めばずっとメンテもしてくれそう




そこでいろんなヒントを戴いた



右のドアはオーブン




ちらっと   ピザがよぎる



工房制作中にピザ釜をつくとあちらこちらに言ってたので   どうなったん?




なんて聞かれる




あきらめたわけではないが・・・・作り方もわからないではないが・・・・



場所と時間に制約を受けそう




そんな中でこのオーブンが綺麗にピザもドリアも焼ける



これなんじゃ・・・・   なんてことで  設計図は出来た



が・・・・





やらねばならぬことが多すぎる







そのほかのストーブ


S20140316_101229

S20140316_101232

S20140316_122713

こんなテントもおもしろい


2014年3月19日 (水)

里山 ライフ   ストーブの種類


先にも掲載させて頂いたが ストーブとは暖房用のもの、煮炊き用のもの、オンドル(床暖房)

   を総称して言うがその気になるストーブについて



一番のお気に入りは


S20140316_101912

S20140316_102006

S20140316_101941_2



炎が渦を巻いて燃えている(一寸わかりにくいが)

ただ安定感が悪い

煮炊きをする場所が高いのがナンのようだ



ヒートライザーが必要なので致し方ないかもしれない






次はこれ



S20140316_104200


ペレットである右側の篭にペレットを入れ長時間にわたってもやす



部屋でも作り様によっては使えそう



暖房+煮炊きが出来るのがいい



¥29,800 とか・・・名前を キリンさんとか



長時間がいい   安定感がいい

S20140316_104102

空気を吸い込む側にペレットを入れるので上には燃え上がらない

電気も使わない  供給は自然落下   いいですね~



よく考えてある



次に来るのはこれ


S20140316_121953


S20140316_121938_2

S20140316_121934

これは大変に安く出来そう100と150のステンレスパイプと100のL、Tがあれば出来そう



ただし綺麗ないい物を作っている




実用性抜群







明日時間がとれれば 薪焚きストーブについて







2014年3月18日 (火)

里山 ライフ



先日来里山里山で目からウロコ とかで何かにとりつかれた感がする



そのはず基本のロケットストーブになんかとりつかれそう



私にとってものすごく気をそそる

S20140316_193910



今本気で読んでいるが時間との格闘



早くにマスターしたい




ピザ釜もはやくにの要望は多いもののそれどころではなくなってきた



まずは早くに基本のものを作らなくては





これが基本だ



 S20140316_103226

建ったこのペール缶で出来る


これが全くの基本だ





これが転じてこのような物が出来る
S20140316_103843

S20140316_101548

S20140316_102519

S20140316_122930



私はこのロケットストーブは大のお気に入り



これ買って帰るつもりだった



なかなか上手くいかないのでこれを基本に研究してみようかなと思った



   が持ち帰り品はなかった






2014年3月17日 (月)

 里山 ライフでも


スローライフがなかなかスローにならず遙か彼方を走り出した


あちらこちらで尾道に新人能面士?出現なんか・・・



あちこちの作品展出品のため急ピッチの作成



また提出品もそこそこやらなくてはならない



そんな時またしてもスローライフであるべき里山資本主義が浮上


昨日の目からウロコから一夜明けますます里山に憧れる


また広島テレビでもガンガン放映



20140317_183229

20140317_183305

20140317_183236

20140317_183311

20140317_183335

20140317_183351

20140317_183421

20140317_183423

20140317_183443

20140317_183449




TVのご紹介となったが  本当に若者が多い


活気を感じる



何も出来ない、何もやらない、自然との遊びをやらないそんな若者を尻目に活発に活動する



里山生活でIターン野郎は物も言わないし身勝手な行動 をするイメージが強かったが
全くそれはなさそうだ   兎に角機敏に動く



腐った若者は見習うべきだ



里山を研究して5年以上になろうか・・・


最初は「川上から川下へ」 「住んでよし木の住まい」なんて活動があった

   もう5年以上になるか


バイオマス燃料も興味があったが私の先代は燃料屋であった
   あまりいい思い出はない

そのため出遅れて今頃燃料屋の後を継ぐのか???


オガライトもしっかりやった


この会で20年振りかで オガライトに再会


そこらを語らせば何日でも喋れるが・・・・


多くの若者と喋る機会を得たこと、またNPOの会合の時には参加して・・・なんて話も


2014年3月16日 (日)

里山  目からウロコ



先日より楽しみにしていた里山生活「私はストーブだ」が


三次で昨日より開催された


昨日は大変に忙しく参加することは出来なかったが今日は早朝より出発



S20140316_123642

私の予想ではぐじゃぐじゃ言う年寄りの集まりで


わしのストーブはよ-燃える!!  とか言って年寄りの自慢話かと思いきやそうではない



韓国のオンドルの講演なんか今日韓国の人が来日してやっていた



様子を見てなんか違うな     と直感した




S20140316_095440



朝早いのにもうこんなに集まってなんやかや   ガヤガヤ




それとほとんどが若者に たまげた



若者ばかり




そして何よりもみんな 生き生きしている




今まで若者のことをよくは掲載しなかったが



若者ってこんなにイキイキしてたか  !!     なんて大きな驚き



横浜、長野なんてところから続々やってくる



またそれも絵になる


S20140316_110653

S20140316_110709_2





今日夕刻に横浜に帰る   明日は仕事とか?




なんか昔の私を思い出す




クリックして画像を見てほしい洒落た?文句も書いてある




S20140316_123551

そんな若者達が昼にはいっぱいになる



子供も沢山いる



ストーブ  ここで言うストーブは釜、暖房器具、コンロ等総称している


筆舌に尽くしがたいので当分このことでブログを埋め尽くそう


多くの若者と出会え会話出来たことよかった


ものすごく会話が楽しい


若者が生きている




今日はこのあたりで


昼飯は


S20140316_112029

S20140316_112129

S20140316_113254

S20140316_113259

S20140316_113552

残り少なくなったタンドリーチキン これが旨い  安納芋もまた上手い


S20140316_115158


S20140316_115426

見てくれはものすごくいいが味は豚屋でなくて専門店がいい



S20140316_120553



平地鶏(庭で飼っている鳥と思う)の焼き鳥は絶品、卵はどうでもいい




こんなもの喰ってたら腹一杯








2014年3月15日 (土)

瀬戸内ecoスマイル会

今日は予てより私が会長の瀬戸内ecoスマイル会の勉強会



20140316_194422



改正省エネ基準についての勉強会




なかなかハードルは高いしかしながらこれをやっていかなくてはならない




20140316_194447

20140316_194553

なかなか奥深くまで勉強出来ない



この歳でするな!  なんて言われる




しかしこれからのため





その後消費税アップの対応策についても勉強



これも補助金対策ではあるがお客様にとって有利なことなので取り入れても行かなければならない




20140316_194635






*画像をクリックすれば大きく見られます






アップするの忘れてました




2014年3月13日 (木)

防犯住宅


昨日の続きではあるが広島県警&防犯協会認定の「防犯住宅」


そんな物が出来たとか・・・・



がたいがゆるんどるところするんだから防犯等級なんて????て4つ



性能表示すら知らない  ただきょうかいだからせんと問題があるんだ??なんて考えでやるから補助金の無駄遣い、天下り野郎 ・・・・なんて言われる所以かも




20140312_141123

パンフレットだけは一人前かも?



20140312_142206



これだけのシールをもらうために数万円かかる



なんじゃい!!!   となってしまう



性能表示だけで十分



そこの等級とれればこのシールを無料でやればいい!!!





大の大人の天下り連中が4人も来て下らん説明なんからんワイ




きちっとした基準があるんだから・・・




なんで補助金つかうんか わからんのは 私だけじゃなかろう





2014年3月12日 (水)

広島講習

今日は応急仮設住宅の講習会

昨日は東日本大震災の特別番組が朝から放映されていたが いたたまれないものの数が多い


そんななかでも仮設住宅の生活も数多く放映されていたがスチールの住宅と比べ木造住宅は人気が高い


特に結露に関してはかなりのメリットがあるようだ

undefined

undefined


こんな仮設住宅の施工管理会社になるための講習会

この住宅連棟で1戸570万円

1棟9坪


被災者のためになるならこれもいい


工期1棟  3週間  照明、エアコン1台は当然付き


はたして・・・・


undefined

undefined


2014年3月11日 (火)

神谷コーポレーション


広島の伴に塗り壁、漆喰、ジョリパットの講習 また神谷コーポレーションさんのものづくりの見学に行ってきた

ものづくり野郎もあちらこちらにいるもんだ


しかしいろいろ合ってお話をするに得る物は多々ある


ものづくりには上もいるが下もいる

そのもの作りを売りにしてるところもあれば儲けなしで趣味の世界に入ってるやつもいる


どちらも私は好きである

相手の技を盗み・・・教えてくれないので見て技を盗む

これがものづくりの原点


どうしたら作れるんだろうかの疑問から始まる



そんな疑問もわかないやつにはものづくりは出来ないと確信を持つ

教育すれば出来ると思うと 大間違い


途中から出来るようになったやつは今までお目にかかったことはない



好きこそ物の上手なり   なんて言葉があるが途中からスキになれる??






こんな物を見させて頂いた

20140311_153224


神谷コーポレーションさんの天井までのドア


曲がらないように角パイプを入れて特許を取っているとか・・・

あちらこちらではほとんど入っている

ただ蝶版はいい物を使ってるが今一  幅木がね~~~


さすがに天井までは開くと開放感があっていい

しかしクレームは避けて通れないと思う



今まで同様のものをやって問題がありすぎたが私も 海千山千

おお

(goo辞書で調べてみると)



昔はよく作ったものだ  いろんなものを



アイアン取っ手から、箱階段、テーブルに椅子


あそこに展示してあるものはほぼ作成した



泣きも見た




20140311_222415


20140311_222443

20140311_222456



昔はよくこんなものを作っていた  しかし当分作ってなかったが今頃あちこちで



昔作成したようなものを見かける     復活なんか???




20140311_135330

20140311_130721

なんか昔見慣れた光景




なんだか昔が懐かしく感じた見学、講習であった














2014年3月10日 (月)

スローライフがハードライフに

先日の能面反響が大きかった


途中がみえんので作ったのは誰なんか??  なんて質問も



先日の同窓会でも私は何も言ってないのに 恐ろしいもんつくっとたな?


なんて言われる




ただ今2号を制作中



途中中継行います   なんてあちこちで約束してきた


また 尾道浄土寺で5月10日薪能があるとか早速買わされる羽目に  



安くない   3000円



ただ今の進行状況


20140310_205908



20140310_205851



20140310_205844



荒削りが済み仕上げの段階に入ってきている



平刀で綺麗に削り塗装に入っていく




胡粉塗りから 色は岩絵の具



いつまで経っても化学製品でないので色が変わらない



私は本物の岩石絵の具を使用してます




Rimg2600



Menu01_img01



いい物があるんです


本物



先日掲載させて頂いてるのは


本朱、洋紅、青、黒、弁柄、落ち葉茶なんかを混ぜています


微妙な増減であの色を出しています


仕上げ色の下は弁柄、白胡粉で下地を作っています




膠(ニカワ)で固めます   今時は気温が低いので膠の液体は固まってます



私はお酒大好き人間なので酒燗器で人肌に膠を温めて使用してます



















2014年3月 9日 (日)

メガネ

この歳になると メガネなしというわけにはいかない


そんな大事なメガネ 我が家の犬にやられてしまった


   しかも3個も? 3本??


2本は噛みちぎられて バラバラ

1本は何とかツルは180°に曲がっていたが何とか修正して頂いた


遠近、中近、近々3本とも必要




ようやく出来上がり手元に届いた




Sdsc02429


この1週間100均で何とか乗り越えたが・・・  100均には遠近両用がないので常に掛けとくわけにはいかない


この1週間はメガネ探しに一苦労



どこに置いたか 皆目わからなくなる



つまらんとしよりになったもんだ




眼鏡市場で求めたが去年お伺いしたときよりも接客術がかなりUPしていたのには驚いた


井上さんと言われる女性の担当者は大変に好感を持てた


また店内の気配りがものすごくいい



多くのお店屋さんでは以前よりは・・・・・

   なんて感じること多々であったが久しぶりに「いい接客」を勉強させて頂いた



尾道店は小さな店舗であるがますます発展されることだろう


満点   

2014年3月 8日 (土)

クラス会


今日は夕刻よりクラス会に出席


42年ぶりに会う仲間も沢山



卒業して以来初めて行うクラス会



スペイン語クラスの集まりとなった


このクラスでは親しい物同士ではよく広島で会っていたがクラス会としては初めて




幹事は広島


同窓会の世話もやってる広島の幹事のお土産は?  こんな物



20140308_225954



これって何?

一瞬わからなかった


あちこちつついていて  そのごなんだ!年寄りのもんか!!

20140308_230015



LEDのついた ルーペ



こんなもんいらんわ!!   なんて言っといた






2014年3月 7日 (金)

スローライフ 能面   小べし見1号完了

恐ろしく上手く出来ました



20140307_224633


20140307_224705

金冠が上手くいかなかったが・・・


20140307_224717


20140307_224751



20140307_224801



20140307_224816



20140307_224823


20140307_224852



まずまずの出来になりました




2014年3月 6日 (木)

全国棟数ランキング

S20140306_155043


そうそうたる顔ぶれそれはそのはず


オレンジのアンダーラインよく知ってるパワービルダー


タマホームは言わずと知れたビルダー   アキュラ時代 一緒に別府で大騒ぎした先輩



いろいろ勉強させて頂いた社長と会ったのが2000年ちょうど長崎に出店して300棟近くになったときの話



彼は相当苦労していた

苦労しなければなかなか出来ない



しかし彼は運がよかった  ナックというバックがついたから・・・




彼の運だと思う   あそこまで成長するには運がいる



トウタテさんもよく伸びた

知り合ったのが10年近く前


その時はまだ100棟がしんどかった時期



よく頑張ってこられたものだ



創建さんが名前が出てくるかと思いきやちょっとなかったが来年度には出てくるのは間違いなさそうだ



加度商さんは何時になるか?


2014年3月 5日 (水)

スローライフ 能面

「小べし見」 1号何とか型になった

今回は型がほとんどなかったので想像と写真でしか作ることが出来なかった

しかし自分の思うように出来るのは ある面ではラッキーであった


また本字写真がアップ出来ない  以前のものがバグっている


何故か調子が悪い

20140305_202526



2014年3月 3日 (月)

これからの里山


これからの時代考えていかなければならないのが「里山資本主義」


これとて若者にはなかなかなじめないものと思われる



我々が築き伝えていかなければならないものかもしれない



そんな里山でなくてはならない薪ストーブについてのイベントに参加する


薪ストーブの新種を出すとかではない  写真のようなイベントに参加する



20140302_214029_1



20140302_214122

庄原で開かれる「私はストーブだ!」 是非参加してみて頂きたい


参考URL

http://iamstove.tumblr.com/



2014年3月 2日 (日)

スローライフ能面 140302

小べし見に挑戦してますが型がないのでなかなか前に行きません


昨日と今日の2日間で15時間くらい費やして何とか彫りは完了


胡粉塗りまではどうにかこぎ着けた



しかしながらまた調整箇所はたくさんある



まずまずのところまで行ったのでご報告




20140302_202310


これからがまだまだ大変


スローライフのごとき 焦らずゆっくり行ってみよう






2014年3月 1日 (土)

花粉症

昨日あたりから嫌な感じ


ぼちぼち花粉症の季節になってきた



昨年はちょっとひどい目に遭ったが今年はどうだろうか


私は検査の結果は杉花粉のみ となってるが近くの医院で検査して頂いたので?



だいたい本格的になるのが4月から5月の連休あたりまで

  となるとだいたいが桧とか ??


おそらく桧であろうと思う


またその節がある



30年来のおつきあいであるが

   桧を加工してると一気に涙が出、くしゃみが出だした


   その事件以来花粉症になった

早く脱出したいもんだ



« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ