« 薪ストーブの架台レンガで作りました | トップページ | 長い間の失礼 »

2014年7月22日 (火)

修理

朝一より修理に向かう



どこの修理かといえばよく漏れるバルコニーの笠木柱取り合い部分



20140722_082731


ひびが入っている


これでは壁体内に漏れるのでは・・・ ???




よくあることまた今までに解体して一番よく漏れてるところです



私が関与してたので絶対に漏らさない方法で施工



ここは二重に笠木が入ってます


だから壁体内には漏りません!!



なかなかこれが理解できない建築屋は多い



今までに何度も掲載させていただいたがサイディング工業会が悪い



私は第一止水は壁対外と考えている


サイディングと防水シートの間に水が入っては絶対いけない!!!



通気胴縁は絶対にぬれてはいけないと確信している




20140722_082726


通常のJIO検査では合格の施工(下に水切りが無くても)


下に止水が無かったらこんな常態では水漏れは発生する



柱が腐ってしまう


しかし腐れが現れるのは10年以上たってからだ



保障は誰がする?



漏らないようにすべきである




明日から中国 大連


新人中国人の面接


チョッとの間ブログお休みにさせてください















« 薪ストーブの架台レンガで作りました | トップページ | 長い間の失礼 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修理:

« 薪ストーブの架台レンガで作りました | トップページ | 長い間の失礼 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ