« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

ベトナムⅠ

今回のベトナムはホーチミン市


昼間30~35℃

夜間25℃くらい

日本の夏よりちょっと温度はひくいかな?


飛行場に降りたとき ムッ とするかな?と思ったらそうでもなかった


今どきは雨期で夕刻は雨(スコール)が降る  それも激しいのが来るらしい


4日居たが 1日目は夜の到着、4日目は早朝の出発で夕刻はおらず


ほかの2日はひどいのが降っていた


しかし1時間位で収まっていた  



今回は実習生の選択 2名の採用に8名の参加


国民の60%が35歳以下   若者の街である


町は大変にエネルギッシュである



一方職のない人もあちらこちらで見かける


まだまだ発展途上国の始まり的な国



チョット中国とは違った感じがする


19歳が3名一番上が24歳


全て独身



20141126_091919


ほとんどの参加者は裸足


何かを感じるが 何回もしているので初めて中国に行った時とはちょっと私の感じ方も緩慢になってきている


20141126_091850


こんな板で箱を作らせる


やったことはないので大変に苦労している


しかしこれで性格もわかるし、起用不器用がよくわかる


またがむしゃらに焦ってやる子もいればマイペースの子もいる


中国よりおっとりしているようだ


国民性もそうらしい



20141126_095311

採用した一人 フン君


よくわからないかもしれないが汗だくの額を映したつもり


20141126_095320


不採用の子だが汗だくだく


20141126_092418


採用試験風景


中国では外だったがベトナムでは冷房の効いた日本語学校での採用試験


なんか立派な建物だったのでチョットこちらが戸惑う


しかしどの子もぎらぎらしていたのが印象的である


今はまだ発展途上国ではあるが10年後にどんな国になってるかいける元気があればぜひ行ってみたい国である


学校づくりに協力したカンボジアはホーチミンから100kmチョットとか

1年分の文具を1校に寄付した(5年くらい前のお話し)


ここにもアンコールワットとともに訪問してみたい















2014年11月29日 (土)

ベトナムより帰還いたしました

長期にわたりご無沙汰いたしました


ベトナムでの熱帯生活から2名のベトナム人実習生を決定して帰還いたしました


ベトナムでは只今雨期に入ってるとのことでジメジメした蒸し暑い日々を過ごしました



ジメジメと言っても日本のジメジメとは違ってるようでした


毎日4時ころにはスコールが襲ってきてました




ベトナムの報告は後ほど・・・


今日は帰るや否や救出


20141129_165201_2

見事に横転


なんしとんじゃいです


眠たいので横になって休みたかったのか・・・



これを釣り上げるのは大変


引っ張りまわすのなら簡単だができるだけ傷つけずに釣ろうと思えば大変です


なんとかユニックに積んで帰還


20141129_180353





2014年11月24日 (月)

朝から断熱講習

国から断熱の講習を受けなければ施工ができないなんての通達で致し方なく3000円払っての断熱講習


今までいっぱい勉強してきたのでわかりきったこと


しかし多くの講習生の中では初めての事   そんな感じの講習生も多く見かける


これで28年からガラスウールの断熱もままならない感じがする


ままならないのは何ぞや?それはですね   今までいい加減な断熱をしてきたことのしっぺ返し


厳格な規定がなかった   平成11年次世代断熱ができたときむつかしい規定がなされてなかった


それに控え 私たちがやっている セルロースファイバー断熱 はメーカー指導やらで大変に厳しい基準でなされていた


ところがグラスウールは多くの会社が手掛けていたので統一するわけにはいかなかったのが現状

しかしここにきてはっきりと明示されることとなった


ガラスウールはものすごく手間がかかるようになった


しかし私たちのセルロースまではいかないにしても今までの3倍はかかるようになってくる


そうなるとウレタンフォームに変える会社も多くなってくるのでは


それほど厳しくなってきた    当たり前のことだが・・・


これで断熱は価格がほとんど横並びになってくる


そうなると技術力・施工能力の差となってくる


施工できなければだんだん厳しくなってくる



ふるいにかけられたらまたまた数社はなくなっていくのが見えてくる


そんな断熱講習の中で

水道の外部基礎コンクリート貫通部分に配管通した後ウレタンフォームを吹き付けるなんて変な講習していたが何を考えているんだろうか?


やはり断熱の講習には断熱のことしか頭にないんだろうか?

私もよくクレームをつけるが配管のパイプのスチロール保温シロアリが入ってくる絶好のチャンス


また給湯だと暖かいんでどんどん家の中に侵入してくる


そんな考えで保温してもらったんではたまったものではない



結露の被害よりもっと大きな被害が及んでくる



講習中にネットで調べてみた


こんな被害がいっぱい載っている


003_20091203181034s

サイディングを外してみたらスチロール保温にシロアリがいっぱい


柱はガタガタになるまで食い尽くされている


シロアリって怖い!!


009_20091203181033s





発砲スチロール断熱は怖い








011_20091203181033s


2jpg1





憎き白蟻めが!!!



Jepsa11


0.5mm以下のステンレスの網だと侵入はできないそうだが・・・


施工・美観はいかがとは思うがこんなことしなければシロアリは建物の中に侵入してきます


断熱の講習だけでなくシロアリもしてみたらどうですか?


よくシロアリのことはホームビルダーに書かれてあるが・・・



多くの人は見て見ぬふり???


本当に怖い話です



断熱より先にシロアリでしょう  建築屋と名の付く人は大丈夫でしょうが・・・



明日から5日間ベトナムに実修生の面接に行ってきます


いい人数人見つけてきます




blogとうぶんお休みいたします

いい土産話持って帰りたいですね







2014年11月23日 (日)

濱本和信

濱本和信という作家と昨日であった


???


昨日は同窓会では?


その通り!



同級生だ   しかも2回も日展に入選したとか



そんな作家がいたとは


しかも尾道に住んでいる油彩の画家


Show_image

D0018195_15124253



インターネットで引っ張った画像だが昨日は本物ではないがきれいな写真を見せていただいたが・・・・


なかなかやるね~


なんか東京に展示してるやつ 200万くらいするとか



ご立派!!!






2014年11月22日 (土)

同窓会

今日は昭和39年栗原中学卒業の同窓会


トップでやるのはしんどくなった


頭が回らなくなった



そんなことより先生が5名も参加してくださった


これは大変なこと私たちが ヨボヨボ なんで 先生たちはもっともっと と思ったが先生のほうがしっかりしているようだ


大変に楽しく過ごさせていただいたのが今までの準備の疲れを吹き飛ばしてくれた



3年後に再開を期して大きなイベントが終了した


Simg_1572

Simg_1661

こんな写真持ってきて見せてくれた


栗原幼稚園第1回の卒業式

最前列右から2人目が私

なんがものすごく昔を感じるとともに私がすごく年を取ったように感じた

こんな写真持って来る子も同じ年 昔を感じ今の歳を憂えてるのだろうか?



今日はスローライフではなく昔にタイムスリップした本当に楽しい1日であった







2014年11月21日 (金)

やっと給湯設備整いました

Kobo-K 三原工場

今だにお湯が出なかったが今日からやっとお湯が使えるようになりました

また同時に薪焚きボイラーの煙突作成したので今日から薪での暖房ができるようになりました


こんなことが里山では大変です


昨日の「おもてなし」の皿がやっとお湯で洗えます


最近は朝には氷が張り大変な寒さ


エアコンは冷房は効くが暖房は室外機が雪だるま状態になり効き目は0に近くなる


御調倉庫から以前使用していたファンヒーターを持って来るも能力不足


やっと町の生活が送れます



油ものの食器よく落ちます



しかし ボイラーは里山ならではの「薪焚きボイラー」



20141121_152156


町人はなかなか火がつけられない


里山生活は大変ですよ


しかしいらいらしながらも スローライフの勉強にはなる



こんなこと先日若者に話したら「スローライフ」って何ですか


スローライフの説明  (本当はわしのブログ読んでから質問せいや!と言いたかったがここはスローライフ


次に頭を抱えたのは「スローライフの勉強」ってどんな勉強をするのかの質問には参ってしまった


「わしゃ よう説明せんけ~ 誰かに聞けや!」  といってしまった


スローライフの勉強にはならんかった



煙突はガス管 トップもガス管で自分で作ってしまった


これはスローライフでなくて ものづくり


子の物づくりは得意    


20141121_152206

20141121_152327



水温11℃から


20141121_161718


90℃まで上がるまで50分掛った


いいスローライフの勉強になった   






2014年11月20日 (木)

お客様

お客様のおもてなし


最近は穴子の燻製が定番になってきた


またおいしくできるようになった


20141120_153830

穴子を蒸して出汁、みりん、酒、醤油に2時間ほど漬け込む


それを燻製にする


そのほかにジャーキー、鮭、手羽中、セセリ+カキ


カキは初めて 今一?   冷めるとチョット  って感じ


20141120_153818


20141120_153736


20141120_174340

20141120_174330


20141120_174334


20141120_153858

今回のチップは リンゴ



S20141120_153842

蒸し器はダッジオーブンで


前菜は

20141120_174323


地元のリーフセットで

ソースはオリーブオイル 瀬戸田のレモン 塩 ちょっと甘いが尾道造酢のそのまま酢の物


S20141120_095331


S20141120_095335



レモンというよりライムの味





 











2014年11月19日 (水)

Kobo-K 三原工場は冬モードになってしまった


毎日のように最低気温の更新


今朝はとうとうマイナスを記録してしまった


20141119_074303



画像クリックしてみれば -1℃




20141119_081242



防火用水は氷が・・・


S20141119_081819


S20141119_081839


草花は霜で真っ白に




一方紅葉はものすごく綺麗になってきた


S20141119_082520


S20141119_082310

花梨の実が大きく成長


S20141119_082540

黄色に色づく木はますます黄色に


真冬と真秋が入りまじった工房です











2014年11月18日 (火)

雨漏れ等でよく問題を起こすのが瓦


よく昔から瓦にしとけば何の問題も起こらないと信じている人が多い


私は瓦は必ずもれます !!!


と言いたい !!!


どうしてなんかといえば 気密性がないからだ


10年ほど前に平板瓦がはやった


これがよく漏れるこれにはわけがある !!    (企業秘密!)


また40年ほど前は青色のきれいな三州瓦でとんがり屋根の応接間がはやった


またよくやったものだ   曲勾配のとんがり屋根15寸くらいのもあった


全滅 !!!   何故? これも企業秘密


今日は屋根の点検に8寸勾配の屋根に上ってみた



愕然 !!!




漏れ漏れ



20141118_113453


20141118_113524


20141118_113529



一見瓦はいいな~   なんてノタマウ アホもいる


漏れ漏れなんです


どうしても瓦がいい人は 下にカラー鉄板なんか敷いてその上になんか引っかけるものを作って瓦にすれば漏らないよ!!!


なぜかわかれば 建築屋です    瓦屋さんはわからない!


なぜ?   こんな工事をよくするからだ!



こんなことをすれば大変なことになる


天下のPホームの建てたお家











2014年11月17日 (月)

この冬

なんか毎日がいように寒い


風のぶり返しか異様に体がだるい



そんなこと言ったら  あたりまえよ!


こんな歳になって若者と対等に仕事やって おまけに晩は11時まで3時間位は毎晩能面に打ち込んでいる


相当の労力使ってるんでしんどいのは当たり前 !!!


そうなんじゃ


納得しながら毎日のblog


もう何年やっとるんかな?

10年近くはやっとるとおもう

そんな生活だから季節感がなくなる


しかしここの所すごく寒い


最低気温は0度近い


今日は曇り、時には 

2014年11月16日 (日)

寒くなりました 紅葉とてもきれい

毎週大工技能士の講習


今日は賄いつき



20141116_121428


参加者はみんなよくやってくれている


このままだと今日の参加者全員合格!と行けばいいが・・・



やはりやる気がなければなかなか合格までにはいかない



それほど1級技能士は難しい


また今日はすごく寒い



1℃   昨日は私は三原工場にはいかなかったが 0℃で霜が降りて氷が張ったとか・・・


20141116_074156


やまやまは綺麗に色づいている


まだも少しの間はいいようだが
  



一昨日ベトナム語の教科書注文したのが今日届いた


CD付きなのでスピードラーニングのようにCDを聞いてみたがさっぱり      


バイリンガル爺 なんて聞いたことがない


外国に行ってたなら解かるが・・・・


マッ  出来るとこまでは・・・・










2014年11月15日 (土)

インドカレー

福山能面教室の日


かねてより気になったインド料理店


千田?


20141115_114853


20141115_112418


ナマステ・ガネーシア

桜町のインド料理店には参った


料理を頼んで40分待っても出てこないので頭にきて帰ってしまった経緯がある


だから開口一番「時間かからんだろうな!」



と 念を押しておいた   インド人の案内人はびっくりしたような顔をしていたが

  すぐに出しますとの返事

すかさず15分後の11:30分までにはもってきてくださいと丁重に頼んだ?


12分後にはちゃんと届いた


ありがとうな!  といったら にこっとしていたが・・



20141115_113122


キーマカレーにホウレンソウカレー


値段は

20141115_111749

1280円なので高いか安いかわからないけれど

昼食300円の私にとってはちょっと痛い

時にはいいか?


ウィークデーにはこんなものもあるとか

20141115_111842


+こんなスープ?だろうと思う  日本語が完璧でないのでよくわからない


20141115_111910



辛口で頼んだがあまり辛くはなかった


腹はいっぱいになったが味は私の中では今一????かも



しかし早く持ってきてくれたのがいい



今のところ日本一のインドカレーは北海道 豊平峡のインド料理は旨い


一度いかれて食べてみては如何でしょうか?


味はよくわからない味







2014年11月14日 (金)

ベトナム語

中国語をスピードラーニングで勉強中のことは掲載済みであるが

このたび中国が大きく発展し 日本に来て研修しても以前のようなメリットがなくなってきた

また円安のため給料が大きく目減りしてしまって 中国人の働く意欲が大変に少なった


そんなことでKobo-K 三原工場では 中国人からベトナム人に変更することとなった


しかしスピードラーニングの成果もぼちぼちで始めた矢先 乗り換えるのは大変につらい



しかしながら 次代の流はいたい仕方ない


まだ何とか出来はしないかと ベトナム語の勉強をすることとした



早速本の購入


51up3pgxlwl__ss80_


画素数悪くて申し訳ございません


これから猛特訓でなんとか・・・・


頑張れるところまで・・・



スピードラーニングはありやなしや ?


がんばってみよう



2014年11月13日 (木)

建物調査

朝から2件の大規模改修の建物調査


この調査が大変


見る目が見積もりに大きな影響を及ぼす


またきっちりとした調査をしなければ後々に影響を及ぼす


多くの経験と技術を要する



構造がわからなければどのように架構すればいいのか?

柱は抜いても大丈夫か?


またお客さまのご要望も取り入れなくてはならない



チョットだけどんな調査をしたかお知らせ



20141113_112027


20141113_112034


20141113_112044


20141113_112051


20141113_121633


20141113_121645


20141113_121709


20141113_121741



立派な梁が組まれている


この建物の柱を8本ほど抜いて超大スパンLDKの作成


いい具合になりそう!!


断熱もしっかりしたものにしなければならない



腕が鳴りますね~


2014年11月12日 (水)

名古屋方面

名古屋行ってました


味噌カツ食べました


20141112_123150


20141112_123158

矢場とん食べてきました


ウィークデーにもかかわらず多くの人でにぎわってました

勿論味噌カツ+ソースかつ


20141112_121156


20141112_121436

オィ  こんなに味噌スープ?(名古屋ではスープというらしい)かけるのか?

というくらいだぼだぼに掛けてくれた


さぞ辛いだろうな?



と思ったらそうでもなかった


大変においしくいただいた?


金額の割からすれば普通かもしれない


これに味噌汁、ごはんついて≒¥1700   チョット???


しかし尾道には ない味


ちょっと甘いかな?



時代を感じる



S20141112_123306


20141112_123327


添加物はないだろうな?!









2014年11月10日 (月)

セルロース吹込み

昨日と1昨日


なんか自分でもいやな気分の2日間


そんな2日が開け今日から巷では仕事


そんな朝から中国人が行方不明


またまた いやな思いになってしまった



よくある事とは存じるが・・・・


で  久しぶりにセルロースの吹込みに!!!


なんとか3日かかるものは1日で済ますのが私


体力仕事は今頃は毎日やってるのでそんなに大きな負担はなかったが1日に


何度となく足場の上がり降り


仕舞にはくたびれてしまう


やはり 重労働


まずまずの出来であった



当分の間忙しい


がんばらなくては!!



2014年11月 9日 (日)

なんか変な気分


Kobo-K 三原工場へのお客様


お昼はご馳走しますということで朝から燻製作り、蕎麦だしづくり etc



また工場では 大工さんたちが技能士の勉強と大賑わい



そんな1日


帰りが8:30を過ぎてしまった



きょうは女房もいないし・・・・


酒でも飲むか!!!! 

そんな勢いで帰りに万惣による


帰ってから食事をしながら変な気分になってしまった



お客様には 必ず ピュアなものをお出しする!!!  これが おもてなしの一つと信じていた


ところが今日晩の食事に変な気分になってしまった



まず酒   先日来の  山崎  にしようと酒コーナー


ワインがかなりあり 山崎 はなかった   またウイスキー売り場にはほとんどウイスキーはなかった


そんな酒コーナーで人気であったのが ワインコーナー


中で一番高い部類のワインをゲット


何もわからんがワインならなんでも飲める


20141109_205312

もうほとんどなくなっているが・・・


20141109_205318


1本空そう   もんだいは ここから


ひょっと裏を見ると



20141109_205941


こんなラベルは良かったんだが   添加物がある

ましてや酸化防止剤!!   当たり前なんか知らんが腐れ止め!!


いやな感じ



だんだん酔いがさめる


今日かったものを調べる


タコのバジルオイル  高価かったが・・・



20141109_205518


なんじゃい !!!!!!!!


添加物漬け !!!! え~~~~~~


食ってからではどうにもならない


体によくはないはず


ついでに弁当も買っていた


20141109_211959


夜も遅いので399円が半額


おまけに添加物は山なり


見えにくいが2行目から書かれている


何で弁当にまで添加物 ????


200円でこれだけ食べれれば自分で作るよりいいや!



って 思ったがこんだけ添加物が入ってるなら 食う気にならなくなった



なんかワイン1本で悪酔いしそう!!    いや 酔いがさめた



これではあかん!    やはり忙しくても自分で作らなければ・・・・



なんかわびしくなった



ちょうど法律相談で妬み嫉みをやっていた


嫉みなんて私は知らない言語だ


20141109_212216


何のめぐりあわせか


余計にくたびれる


















2014年11月 8日 (土)

スローライフ 能面 小牛尉

今日から新作に入りました




20141108_220052_2


高砂なんかに出てくる面です


また結納なんかの 爺婆 の爺です


なかなか位の高いお方なので しっかり 位取りを念頭に彫ってみたいと思います


品格を出すのが難しそうです




マッ なんとかなるさ    のんびりやってみよう




風邪気味がなかなか治らない


明日は お客様  また 大工実技指導と大変に忙しい





一方 気温は暖かい








2014年11月 7日 (金)

サントリー 角瓶





私は酒もビールも大好き!!


中でもウイスキーも大好き!



その中でもサントリー角は大好き  


先日山崎を頂いたら 山崎のほうがチョット旨い



学生時代からハイボールは大好き


銭のないときは RED ちょっとリッチに角瓶


そんな時代を過ごした私だが昨日今日とウイスキーのお湯割り




いいですね~

20141107_180123


今日もゆっくり飲みますよ!!



2014年11月 6日 (木)

同窓会

この時期同窓会が大変に多い


私は地元の栗原中学卒業

昭和39年中学校を卒業  なんとかなり昔じゃの~    なんて思うのは当たり前  


66の歳じゃもん


そんな栗中の同窓会長なんてやってる


今日は22日国際ホテルでの会の催しの最終打ち合わせ


なんとか終える間もなしに先生への記念品が届いた



20141106_2039121


私の婿の陶芸家 金野 剛  作


私の歳の先生はそれなりのお歳


ヨボヨボなんて言おうもんならパカ~ンとくる


今の代とはちょっと違うが 味がある


そんなヨボヨボの先生に 器といっても落としてすぐに割ってしまってはと


  抹茶茶碗に 取っ手をつけた優れもの


なかなかいいアイデアの近代的な抹茶茶わん


茶筅も抹茶もついている


20141106_2040071

20141106_2040431


これなら私も よいよい になった時にはいいかもと私も購入



チョット風邪気味


真蛇がたたったか????


でも毎晩4時間位は奮闘していた


8月末から制作正味50日くらいか?


4*50=200時間位か



その疲れがどっと出てきている








2014年11月 5日 (水)

新中国人来日

新中国人来日ということで昼から広島空港に在留中国人、三原工場課長、常務


  で迎えに行く



遠い異国の国から研修生として日本にやってくる


大変な度胸もいるが不安もいっぱいだと思う



そんな中国人も採用面接に行ったわたしにあって 何とも言えないニッコリをする



相当に不安だったんだとよくわかる



自分が外国に3年研修生としていくんだったらさぞかしの不安は吹っ切ることはできない



雇入れ会社が行って出迎える   非常に安心感を持つようになる



で係りがやはり大切


初めがぎくしゃくすればずっとぎくしゃくしてしまう



20141105_134701


晴々した顏   若者はいいですね




何とか頑張って会社のためになってほしい






今日何これ珍百景で三次盆地の霧についてやっていたが三原工場も大変な霧に毎朝埋もれてしまう


朝は前方が非常に見にくくなってしまう


20141105_074042_2



気温も今日はぐっと冷えて2℃でした


里の真冬並みです












2014年11月 4日 (火)

CPU さん 30周年

CPU さん30周年のめでたい席にご招待され またまた 騒いできました


今日は大騒ぎとまでは行かないにしても楽しくやらせていただいてありがとうございます



よくしゃべったので多少の疲れ? はあるものの寝不足気味なのは致し方ないかも



CPUのキャドを使用している10年以上のお客様が対象とか


話を聞いてみると16年になるとか・・・


以前の 間取り君 を入れると20年近くの付き合いか・・・




また 設計屋さんにも出会い Dos の時代の話になると非常に昔を感じるし


昔を懐かしめる



いいもんだ



20141104_190848

女性社長さん 宮川さん    私より年上には決して見えない ヽ(´▽`)/ 


20億を超える売り上げには 敬服の至り


やはり元気がある わたしの悪態口には 決して負けない元気印



20141104_190851


20141104_190856


参加者も元気印


目標に向かって元気印


こんばんは活力を頂いた


またごちそうになってありがとうございました


定刻には帰還しましたのでご安心を!











 


  

2014年11月 3日 (月)

スローライフ能面 真蛇

本日何とか完成しました



20141103_212211


まあまあなんとかできました


今までの中で一番時間がかかっています

20141103_212249


20141103_212305


20141103_212314
20141103_212705




20141103_212400


20141103_212456

20141103_212705_2

20141103_212503


2014年11月 2日 (日)

一夜明けて

一昨日の感動の結婚式から一夜明けて現実の世界に戻り朝から工房生活


しかしまだ余韻も冷めやらない



本当にいいシチュエーションであった


いい具合にやっていってくれればと今度は心配


そんな今日一日であった



しかし日曜日若い大工さんたちが勉強にやってくる


彼ら達と日中は付き合う



だんだんにむつかしくなってくるので彼らも大変ではあるがやはり

1級目指してやって来る兵


何とか今日出てきている大工には全員受かってほしい


なぜなら全員目の色変えて頑張っているから




明日は朝早くからお客様とオール改装のうちあわせ


瀬戸田までの話し合いとなる


ちょっと仕事が大きいので私の出番


うまい具合行くかどうかわからないが頑張ってみよう

2014年11月 1日 (土)

結婚式

今日の結婚式

私の中では非常にいい結婚式のひとつであった


多くの若者が参加し自分たちで作り上げた結婚式


シチュエーションがいい


式場のいいなりでなく自分たちの 自分たちが作り上げた創作


よかったです


場所も初めて   境ガ浜の結婚式場  全国各地からのりようがあるとのことだが


有名な建築家の設計とか・・・    如何な設計???


床材・羽目板はアッシュ?であるがその材も 杢目 柾の入りまじり



いい感じではないがアッシュ≪暴れる木≫の木を殺した いい工事?


反り割れ等は目立たなかった


それ以外はいい雰囲気の式場


海の上から、マリンパークからは何度も見ているが  

他県から来られると 圧巻の景色には感動されるものと思う



しかし 泣かせるいい結婚式だった


今どきの結婚式とはちょっと違う結婚式だった

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ