« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月25日 (土)

里山生活 タケノコ編

今はタケノコが出回っている



道の駅でタケノコをゲット



少人数なんで一番うまいところを   しかもあく抜きゆでてあるものをゲットする



たけのこは安いので助かる    私はタケノコは好きなので・・・




ワカメと炊いて昼ごはん


麦ごはんは3杯も食べてしまった




20150425_185444


先日まで蕨が出回っていたがボチボチおしまい


今はタケノコ   木の芽・・・・



私の工房生活の中にまた道具が増えた



20150425_192800_2


焼き鳥屋台と言って電気の焼き物器


今尾道の自宅では使っているが  重宝している


5~6年以上前  東急ハンズで買ったものと同じ




と思いきや     網がない!!!



NEWとついているので進化したんだ!とふつうは思う



ところが退化していた





促成で網を作り

イカ焼



これで焼くとうまい



又ガスと違って遠赤外線で焼ける




20150425_185450



20150425_185457



網のないのは残念   だが旨くは焼けるし酒のペースに会うのが何より



どんどん 道具が増える





いい里山生活ができる        本当に里山生活はいい


















2015年4月24日 (金)

セルロースマシーン 試運転

先日のセルロースマシーン3号機の試運転が本日瀬戸田T様邸にて行われた


早朝より準備   中間検査が終わり次第開始となり11時近くになった


今日は天候はよかったがあまりにいい天気で暑すぎて参ってしまう



しかし機械の調子はすこぶる良かった




一時ボルトが外れるハプニングはあったものの順調に進む



1時間に10袋以上吹き込むことができた



このマシーンを作るのにあたって私は多くの勉強をした



たかがマシーンと思われるかもしれないがメジャー化されたマシーンはまだまだセルロースファイバーの世界では出現できていない


試行錯誤で開発をしまだまだ発展途上国の世界



そんな中でいかにいい機械を作るか



その研究に入って半年になる



今度はこんな機械にしたい!!   そんな望みを持ち研究してきた



ある時には湿式のマシーンの研究


ある時はブロアーの研究    これを研究してたら南アフリカのメーカーまでたどり着いた



そこかr日本では・・・・     となったがここからこれって   個々のメーカだったんだ!



この人が携わってたんか・・・    そんな糸がつながって今回の3号機となった



そんなところがメジャーでない機械の選択で困るところ



機械にはまた特許とか何やらでなかなか思うようにいかないのがこのマシーン



しかし多くの研究の成果で満足いくマシーンができた



例として無線のリモコン、多段式かくはん棒、特殊吹込みノズル等々・・・


今のところ完全なものと思うが・・・・








試運転に際しメーカー側の指導者との吹込み指導


私はベトナム人を主にチーム作りをしてきた(といっても短い期間だが)



指導者より彼らは何年やっとるんですか?   なんて質問が来る



数日前に配属になったばかりなんですよ      なんて照れながらお話をする



フヘェ~    なんて言葉がでた




Kobo-K三原工場  全員参加の研修だがそれぞれの役割分担を決め

   段取り、整備、吹込み順備とうあまりにも段取りよくやったので指導者もたまげたのかもしれないが・・・



しかしセルロースファイバではいいチーム作りができた



ここらあたりでは最強のチームになったのでは    と 自負



おかげで半日かからず吹き込むことができた



それでは今日は・・・・      




ということでお好み焼きパーティーとなった




私の合言葉  「建築はチーム作りから」



どんな建築工事もこれでいけれればいいが・・・








20150424_104858_2









2015年4月23日 (木)

ウイスキー

私は昔からウイスキーは大好き


酒もいいが あまりにも今頃はメーカーによって味が違いすぎる



よく酒は飲んでいたが今頃めっきり少なくなった


ウイスキーは私は山崎のもんだ!!!

名前もいいし 語呂もいい


なんか家ではものすごくリッチに感じる



しかも落ち着いて飲める



いつも今頃はお湯割り





今日は余市版に加えいろんなご当地ウイスキーが出回りだした


今日はスーパーで   あかしウイスキーを見つけ味見



20150425_185518



金額はそこそこ   余市とほぼ同じ



普通のとは幾分か違う




なんだか   まろやか       そんな感じ

またいいウイスキーが見つかった




2015年4月22日 (水)

セルロースファイバー吹込み機械3号機

本日やっと新しい吹込み機械が到着した


忙しい時には2台の吹込み機械では間に合わない



また増改築での吹込み機会が増え  断熱改修も段々に大型化してきている



そんな中で新鋭機が望まれた



もちろん最新の効率のいいものが要求される



特に遠隔そうさができる無線リモコン式は必要



またほぐさずホッパーに入れればよい  かくはん棒のついたもの


そんな私にとっていいものを作らせた



それがこれ



20150422_140703


20150422_141115


裏側の構造


とてもいいものに仕上がった




しっかり仕事をしてほしい



また私たちにとっていいものであってほしい








2015年4月21日 (火)

東急ハンズ

今日は広島県工務店協会の理事会


Kobo-K三原工場より リードライナーで早めに広島


広島に行くとハンズに行くのが大好き



20150421_113307






いろんな目新しいものがある


前回はここで自撮りステッキを発見



ここでは買わず  Amazonで  お安くに





そんなグッズから目新しものまで隅々を拝見させていただく



今回はこんなものに興味がわいた


20150421_121140
卵をかき混ぜるもの


20150421_121044

電子レンジでゆでたまご   半熟もOKとか

そのほかフリクションコーナー  男性身だしなみコーナー

20150422_113720

フリクションカラーボールペン4本購入   しかしちょっと高い


頭洗いの道具   早速試したが高い分ものすごく気持ちいい




あっという間に時間がたつ


昼飯遅れたがすき家で牛鍋食おうと思ったがあいにく販売終了


定番の牛丼   特盛



ちょうどいい量?¿?











2015年4月20日 (月)

屋久杉床板 出発

一昨日来の屋久杉の床板


今日で仕上げ完了



大変に立派なものになった



20150420_145651

20150420_145647



綺麗に仕上がった


多くの割れを避けての気取りも大変


何とかいい状態でお引渡しできた




ただ貝の口が煤竹はダメとの残念なお達し


20150420_134245


黒いのはビニールテープで接着剤との密着をよくするためにしっかりと巻いて圧着した


こんな貝の口仕上がったらこうなる予定だったが残念な結果となり処分となった

数万円という縄目付きの煤竹    こんなものも今では天然記念物的存在



20150420_134154




20150422_131857


いいものだ


















2015年4月19日 (日)

里山では今芝桜が満開

日曜日のちょっとの晴れ間に芝桜が綺麗に咲いている


これはKobo-K三原工場ではないがすぐ近く





S20150421_083808

2015年4月18日 (土)

屋久杉の加工にたまげた!!!

たくさんの加工をしてきたが今までにない材料!!


こんな木があったのかと思う


さすがに世界の天然記念物   今では島外持ち出し禁止   ワシントン条約に匹敵するくらいのもの



さすがに    ほんまもん



加工一番に恐ろしい木目を見た





20150420_084745

木目がわからないほど混んでいる

20150420_093728_2


20150420_094644_2


20150420_094634


この10cmで木目は300を超える

ということは10っセンチ伸びるのに300年以上かかっている


この木は2000年を超えている!!!!!


これが屋久杉なんか・・・    これが劣悪な環境の屋久島で育った木なのか・・・


しかも標高1000mを超えている山の中で育ったんだ



こんな2000年を超える木ってざらにはない


また屋久杉の欠点でもあり長所でもある穴あきはほとんど見られない


しかしどうしても割れはある




2015年4月17日 (金)

屋久杉

日本にこんな木があるのかと私を驚かせた木である


またそんな天然記念物がKobo-K三原工場 御調倉庫に大量にある



このこと自体が私には信じられない



屋久杉だといっても今出回ってるのはほとんどが島外産であり木目が全く違う



手に入ったいきさつとうは3年ほど前にブログでお知らせした通りだがわたしにとっては

衝撃的な出会いだった


あのどえらい量の銘木が眠っていた倉庫の中を見た途端   足のすくむ思いが忘れられない



そんななかの一枚が日の目を見た




20150416_112622


ごく普通にある木のようだがちょっと見ただけではわからないが千数百年はかかって大きくなった木と見受けられる


いい木だ!!!



売ってくれと言われれば1枚数十万


御調倉庫で材料の決定これを三原工場に持ち帰る



来週床板  に加工予定



いい具合に仕上がればいいが・・・・



ただ一抹の寂しさはある





2015年4月16日 (木)

ジベ


ジベといってもなかなかわからないかもしれない


よくテレビなんかでぶどうの花が咲く時期にジベレリン処理とかよく聞く



私は種無しぶどうを作るための作業化と思いきや大きな実をつけるための作業とわかった



それというもの今年びっくりグミの苗を買って育てている


その栽培方法に開花したらジベレリンに漬けてくださいなんて書いてあった



何のことかわからずネットで調べてみると落果しなくなるとかいろいろ説明がなされていた


早速にとジベレリンを探したがなかなか見当たらない


福山 コーナンにあった



750円はちょっと・・・    実1個当たりの価格は????ってなる

20150416_170222


これで100ppmの溶液を作る


20150416_164613

これに花を漬ける



今は可愛い花をつけている


20150416_164543


20150416_164601

大きな実がなれば・・・












天候

なんだか今年の天候は非常に悪い

寒い日が続いてみたりある時は真夏並みの天候になったり



こんな状態を天候不順というんだろう



そんな中で元気がよくなっていくのはKobo-K三原工場の草木



今は白い山桜が満開ではあるがそんなことより 雑草はよく育っている




先日刈ったばかりだがもう10センチあたりは大きくなっている



1日1cmくらいは伸びてるんじゃなかろうかの勢い




伸びるのは雑草ばかりか・・・      ちっとは人間の頭も伸びてくれんか・・・



そんな思いの新学期



ベトナム人配属から3日が経過した



やはり言葉の壁は致し方ないにしても強烈



頭にくること再々・・・・      日本人もんかなか・・・・       手ごわい



私とて   ベトナム語ならえどならえど  頭に入らん!!



かんしゃく餅という   餅が頭に張り付いてる感じ!!             



しかしながらこれ(人間教育)はどうしてもやっていかなければならないこと



人間教育ってなんなんか???



私は決してマニアルを覚えさせたり 規則を覚えさせるものではない! と信じている


イエローハットの会長が言っている凡事徹底



私たちは建築屋なんで建築の基本を正確に叩き込むこと!!


決して妥協は許されないこと!   適当でいいや!   きれいにできてさえいればいい!は絶対後になって出てくる



そんなことやってれば社員(教育されるもの)はだんだん    いや!すぐにでも悪いほうに行ってしまう


いったん悪くなるとなかなか元に戻らない


悪いほうに行きだすとすぐに元に戻さなければならないのは上司の責任



今頃責任についてものすごく甘い



きっちりと正さなければならない     これを怠ると  な~な~  になってしまう




だから私は厳しく当たる



当たられたものは大変かもしれないがこれが文章に書かれてない規律であると信じる



そんなきっちりした規律が出来さえすれば現場の清掃もきっちりできるし仕事の能率も上がる



私流の生産性の向上になっていく



一人の水揚げがいくらになっているか?



これがわからないと指導の仕方もわからない



だからトヨタ自動車のPDCAが必要なんです!



これがわかれば人が仕事をしていれば   ボケー   と立ってみてる奴なんかいない!!



ボケーと立ってる奴は何していいかわからないんではなく
何をしなければならないかがわからない


PDCAが全くない!


目標がない!



これに時間がかかるやつがいる     生まれ育って教育を受けてない奴はこれ



だからきっちりした教育をしなければ(あら療法)ならない  できなければやめてもらってもいい覚悟で向かうのが私流


これができて初めて

現場が綺麗になる  と私は信じている




病院やなんかの掃除屋さん    ダスキンの掃除屋さん



どれもマニアルにのっとった掃除しかしない



マニアル外は一切やらない



仕上がりを見て汚いとは言えないやり方



味gない!!!!      ここなんです清掃に味をつける



だから昔の人の掃除がなぜかその家の顔になっている



かまち・床柱に愛情をもって磨き上げる家


床を磨き上げる家   それぞれがそれなりにいい具合に見える



古民家を見ればその家に対する家族の思いが私には見える



ところがマニアルお掃除は全くと言っていい具合に見えない



私はやったことはないが(自分でやったことないことは人に押し付けるのは嫌いな私)


ダスキンにやらせた古民家の掃除ってどうなると思う??


サッシはないし  トイレも板張りや床タイルだったり・・・間仕切りは障子や襖


こんなんできるか!!   なんて逃げ帰るのでは・・・



やはり古民家が掃除できる掃除屋さんは掃除に愛情をもってやっている!!


どんな家も愛情をもってやれば綺麗にできる



しかしながら古民家ではどこまで掃除すればいいという判断がつきにくいのも事実



それを私は「こぎれい」 で判断する



これも抽象的でむつかしい   これがわかるようになるには時間がかかるかもしれない



これがわかる人が多い建築屋はますます発展していく


これがわからなければ価格の競争だけの建築屋になってしまう



いい家を建てようと努力してきた私だが・・・・






時代は流れるのだろうか?




   



2015年4月14日 (火)

お花見

今年初めての花見が今日


ちょっと寒かったが大した雨にならなく助かりました


午前中は会議、午後から福山城物見櫓での花見

八重桜が散り始めてたが櫓からは見えない


しかし昼からのお酒はなかなかーーーー


役者が多いので花はなくても楽しく過ごせることが出来た

20150414_135841


20150414_161834


櫓の板戸にはこんな細工がーーーーーー


20150414_123832


楽譜はこれ

20150414_140027_2


2015年4月13日 (月)

ベトナム人配属される

本日ベトナム人が1か月の研修を終えてやってきた


まずはルール作り



これもしっかり決めておかなければ 喧嘩になる



またお国柄も大きく違う



ノー天気な輩が多い ベトナム      文句言う奴の多い中国人



なかなか調整するにはむつかしい



中国人のほうがやることはよくやるような気がするが???



まず在留証明、健康診断、銀行等の手続きを完了して赴任へ

彼らも大変なプレッシャーだろうと思う



私も大変



お互い格闘に入っていく



負けないように体も鍛えておかなければ・・・・・




口だけでは勝てないのが(言葉の障害がある)外国人とのおつきあい



昼に到着早速宿舎等を見てこんなにいいところに住めるのか・・・・


しかも2人で・・・・


なんて言わるとなんだか気まずい???



でも他社ではコンテナ級の宿舎に3段ベットの6人での生活



その点エアコン付きの 高断熱 ペアガラスの加度商ハウス



しかも無料にしている









お昼は  中国人  受け入れ機関    とともにお寿司でおもてなし



20150413_120624

20150413_120630


夜もしたくできてなかったのでビールで歓迎


お国柄大変な団体になりそう





大変に気が重たい








2015年4月12日 (日)

スローライフ能面 般若

昨日の続き


電子レンジで温めた桧はどうなったか


興味のある物づくり野郎は気になるところ



結果報告

20150412_084020

なんと平均18%くらいまで下がっていた


場所場所で昨日は大きく変化していたがほぼ一定になった


20150412_084128


電子レンジの威力も強いものだが・・・



ひび割れは 大きくなった? それともどうなった?





20150412_084049_2


薄らと残ってるようだがほぼ見えなくなってきている????



なんじゃい??



20150412_084409



何が何やらわからん



まずは恐ろしいやり方をした電子レンジでの乾燥


いったいどうなったのか?



よくわからんのが開いた傷がきえる?


水管はどうなんか?



わからないことだらけ    一応は単独で整理していってみたい



能面のほうは写真のところまでは進んでいる




いい具合に進んでいるようだ



進行報告のみ





















2015年4月11日 (土)

木材実験



建築・木材の事はパーフェクトじゃい!!


なんて大きなことを言ってるがまだまだパーフェクトではない



今日木材の含水率について疑問を持った




(余談)
含水率・・・・・がんすい率と読む     私は数年前までふくすい率と言って恥をかいた   

どうも工房で使っている水分計がおかしい?のではないかそれとも測り方が間違っているのか?



水分量がかなり違う


これはと思いいざ実験!!



20150411_090458_2







いいとこどりすれば能面の材になるととっておいたもの


節はあるものの2年以上放置してあるもの    屋根の下で自然乾燥保管



これだけのものでもこんなに数値が違う


20150411_090253

20150411_090450


でも3%しか違わない


しかしこれは私の感!!絶対23~25%はあると感じた



そこでどうしたもんかと思案の上ある人が電子レンジで木材を乾燥したことがある


とのことを思い出し     いざ実験!!

同材を電子レンジに入るように切断



はじめは恐る恐る5分間チン



何ともならない


木自体あたたかくなるかと思ったがまったく変わらず


で!    

15分やってみた



何とか暖かくなっていた



が   取り出してみると  そこは40℃くらいまで上がっていた


が  べったりと水分がついていた



30分ほどさまして  再度計測


20150411_090417


あれ?28%に上がっている!!!

これは予想外     うらが湿気を持っていたのは容器と接していたので蒸気が逃げず湿気ていたんだと思ったがちょっと違うようだ



これは表   &&&&


私は木の水管に水分は残っているものと信じていた


だから木目のほうから水分が出るとは信じていなかった


てっきり木口から出る者と思ってたが違っている



いまいちど勉強しなおさなければ・・・・



ちなみに 木材はヒノキ     柱の引き割り240角   背割りがあった


引き割った時点で背割りは6mm程余分に開いていた   背割りの幅は9mm

合計の開きは15mmも開いていたので通常はよく乾燥していると思われがち


しかしまだこれだけ乾燥していない





しかし!!!





それだけではないこんなことが起こっていた



木口にひび割れ


20150411_090121


20150411_090114



さましの時間がたつにつて多くのひびが入りだした



危険ですね~



明日はどうなってるか?














































2015年4月10日 (金)

ベトナム人宿舎

エアコン、電気工事を済ませてほぼ完了


もちろん ものづくり野郎はエアコン工事までする


私は冷凍機まで作成できるプロの設備屋さんです


本職の設備屋よりも更なる上を目指して精進してきた



しかしながらこの5年間ほどは現場にあまり出てないので世間の流れから取り残されたケライはあるもののまだまだ使えるかも


なんでできるんか?  とよく聞かれるがこんなふうに答えている



なんでも挑戦してきたこと、道具はすぐに買う!


不思議がられるが挑戦はわかる が   道具はを買うことは多くの人からは理解できないらしい



道具に関しては私がこの仕事を始めて矢先  道具に泣かされたことは以前掲載さていただいた通りだがそのことは決して忘れることはない



道具がなかったら  イクオール  仕事が合出来ないということである


しかし多くの人から不思議がられたことも事実


よく銭が続いたな~    なんて



そりゃ~ 駆け出しのころは   お金は全くなかったからな~



この40数宇年間   この仕事に入って道具の為に働いた


一番しんどかったのは   ユンボを買った時であった



掘る道具がない   しかしハツリはあった


で    手掘りで浄化槽掘っていた   ものすごくつらかった


今でこそ多くの会社がミニユンボを持っているが 当時はリースやもなかった


ミニユンボすらなかった


近所に丸島リース というリース屋が出来た時には夢かと思ったくらいに喜んだ


しかしリース代がバカにならない・・・・      それはちょっと後の事



ユンボがない時にこれだと思いユンボを買った   というより  買ってしまった


クボタのミニの中古   それでも当時はなかったんで   200万くらいはした



後になって年数回しか使わないのに!!!   と苦言を言われた時にはどうしようと思った


ところがあんたユンボもとるんか?!   ほんならお願いできるか!!!という声が

   頻繁に聞こえてくるようになった     で浄化槽たくさん掘った


当時は今のような合併でなく 単独浄化槽だった   深さも1m20cmくらい

1時間くらいで掘れた


たくさん掘ったのですぐに元が取れた



ところが浄化槽埋めるには許可が要りますと役所から強いお達し!!



当時湯浅金物からし入れていた前沢化成の大沢さん?に無理言って設備士の免許を借りて

  なんとかその場はしのいだ


これではと思い浄化槽設備士の免許を早くにと思い浄化槽設備士の免許を取る


これが今は物凄く役立っている    ユンボのムチャ買いで・・・



ここらから道具のムチャ買いはエスカレート     ユンボは買ったがダンプがないので手おろし


これにはくたびれた


エイ!!!!と思い  ダンプまで買ってしまった      これもブーイング



しかしこれも中古45万だったと思う   マツダの2t  程度はよくなかったが非常に助かった


当時はこのダンプとユンボで大きな利益が上がった


思い切るときは思い切らんと!!     私の中に根付いた



これからが道具を買うと技術が伴って上がってくる


会社もどんどん道具で成長していった


当時の道具はほとんど残しているし私&会社の成長の証でもある


だからよう処分せん     次世代はこの処分には大変だろう!?



でも処分するのは上手なんで  すぐにはできるだろう


製鉄原料でも呼んで一山・・・・      わー   生きてるうちは勘弁してほしい



でも早くには終活に入らないと迷惑かけそう


でも何とか修理すればどれも使える    と思うといたたまれない




エアコンから変な話になってしまった                            涙6個では済まない!
































2015年4月 9日 (木)

まだまだの里山

どんどん珍しいものが見れる



S20150409_104027


S20150409_104040


真っ白い綺麗な花を咲かせている山桜



S20150409_104357


どんどん大きくなるシイタケ



S20150409_104139_2

どんどん成長するタラの芽


今はとげのあるタラ芽があちこちで芽吹いている


天ぷらにすればすごく旨い  先日掲載



S20150409_104223


S20150409_104310

山つつじが綺麗な花を咲かせている



S20150409_104833


何かわかりませんが紫色の小さな花をいっぱい咲かせている木



20150409_172431


20150409_172422


そんな中で一部電気工事を除いてベトナム人宿舎完成



正味3日かからなかった


あとエアコン等設備、仕舞仕事を明日行い13日にベトナム人2人を迎える



頑張ってほしい!!!
























2015年4月 8日 (水)

蕨の佃煮に挑戦



里山生活に先日投稿したところではあるがいい季節ですね



いたるところが写真の宝庫


先日はタラの芽の旨い 話


今日は蕨の佃煮



旨い具合にできた


カツオだしに醤油、砂糖プラス安物の蜂蜜


なぜ安物がいいかというと水あめの代わりに使用する

20150407_194734

20150409_053045

まずは中くらいの鍋に洗いととかねあく抜きでゆでる




S20150409_051433

5時間煮詰めるとこのような佃煮になる

分けた残りなので少ないが


1~2か月は保存効くので(もっと大丈夫だとは思うが)


ご飯のお供になる





2015年4月 7日 (火)

ベトナム人宿舎

まだ先と引き延ばしの宿舎建築


もう7日になってしまった


配属日は13日


とうとう後がなくなってきた


ちょうどよい機会なので実験棟にしてみようと考え ガラスウールとわがセルロースファイバーの対決に・・・



ガラスウールはガイドラインに沿ったいい断熱


100mmの10kを使用する


20150407_165413


20150407_165447


20150408_092636


20150407_165454




一部よくないところはあるものの(素人業者ではわからないところがあるものの)きっちりした断熱工事である




セルロースファイバーを使用した中国人宿舎とデータをとってみたい


いい具合に仕上がればいいが時間がない・・・・

2015年4月 6日 (月)

里山生活は今ものすごくいい

昨日のブログには多くの反響がありコメント者も多かった



その中に友達からは誤字脱字が多すぎますよ    なんて辛口

ある人からは何を悩んどるん?

ある社長はわしも同じことで悩んどるんです!   お互いさまと励ましあう・・・・トホ



なかには誰のことです???   とか


今頃は旧にまして 訪問者数がおおい


ちょっと悩んでるんがほとんどがIOS


ブログもニフティすごくバグる?


昔はniftyはよかった    今悪くなった? 使いずらい?


アメーバーがいいようだがはたして・・・・



通常毎日5~60の訪問者数

先日の土曜日は120を超えていた


本当に驚いている    月間アクセス数になるとそこそこのHPに負けないくらいになっているが



いかんせん年寄りブロガー


作成しながら寝てしまう     UPボタンを押さずそのままになっている   まちがって下書きの中に入ってしまっている・・・・・・・


なんて日常茶飯事     眠たくてキーの押し間違いしょっちゅう!!



支離滅裂な文章???


申し訳ございません

里山は今花盛り     昨日から白い桜が咲きだした   また写真アップします



S20150406_174538

これだけは育てたい ボケないように ボケの花




S20150406_174848

サクランボの木も順調に芽吹き



S20150406_175124


S20150406_175134
見えにくいかもしれないが利休梅に小さなつぼみがいっぱい

   もうすぐ咲き始めるかも

S20150406_174557

スズラン推薦も今見ごろの綺麗な花を咲かせている



S20150406_175612


S20150406_223059
工房にはタラの芽がたくさんある
今日は初物のタラの芽が4本?
これはとげがあるタラ芽

今晩の料理の一品に    

S20150406_224250
そばに乗せて
ごま油で パリッと上げたタラ芽ちょっとだけ塩辛かったがいい味のタラ芽そば

旨い!!!
150gのそば  1.5人前   今日は山形のそば   新そばでないのが残念!




こんなの載せると食べに行くから作ってね!!なんてコメントが来る


里山はいい


しかし里山生活は   忙しい身にはなかなかきつい


店やもんがほしくなるが旨さは里山のもの!!!



ベトナム人の着任が13日それが過ぎればまた過激な社員教育


忙しい!!   は当分口癖になりそう



早くに慣れてくれればいいんだが・・・・



中国人の教育は今はスランプ状態                


しかし草花が和ませてくれる






2015年4月 5日 (日)

できる奴 できない奴

できる者と出来ない者



なんでそうなるんか・・・



わかりきったもの私がよく言う  やりゃできる  やらなければ出来ない!!!!




そういうこと


一生懸命やっても出来ない!!   どうして?    なんて質問されたからには答えざるを得ない



いくらやってもやることがわからんかったら出っこない       時間の無駄じゃい!!




と説明した         できる人の半分しかできないとなると半分以下しかやってない

これは間違いない!!


同じようなことをやってなぜ半分しかできないか?


それは一つには全く計画性のないことをしている→PDCAができていない

も一つには全く整理できてない     これはきちんと机が片付けられているかではない

小学生ではないんだからお掃除が出来ないなんて  おおちゃく   しか考えれない


わたしはよく職人に言っているが綺麗に片付けろ!と言ってるんではない!


次に何をする その次には何をする    それがわかってなければ仕事の段取りはさっぱりできない



ひとつの例として木の板をはって、ダイライトをはって、サイディングを貼る順番とすれば


置く順番は一番下がサイディング  次にダイライト  一番上に木の板となるべきだが


その順番が違う奴はかならず仕事が出来ないし 時間がかかる


これって当たり前   これがわからん奴が非常に多いのには閉口する



要するに整理が出きない


書類だって何番目の箱の何枚目に何がある    ってわからないようじゃ仕事が出来ないも同然


仕事の効率を上げるのは掃除じゃありません! 5Sの整理整頓なんです!!!!



これが出来ない奴は本当に何もできない 



それと  も一つ 熱意がなければできません!!   やる気がないと出来ません!!


できない! どうしよう   と危機感を持たなくても出来ない


わ~  どうしょう    って思うだけで人に聞くことをしない


また協力を頼もうともしない


できなければ出来んでしょうがないと 自分で自分を殺してしまっている



自分の事が出来ないのに人のことをどうのこうのできない


人を動かすことはもっとできない


そんな奴は何事にも 無駄な時間をかけることに何の苦もない


要するにPDCAは全く分からないしスパイラルにアクションしていかなければならないのに元に戻ってしまう


スパイラルに成長することはない


こんな人は世間から抹殺される



2015年4月 4日 (土)

椿

 

椿の事は今まで多く掲載させていただいている



中でも多くのコメントを頂いたのは椿の花は落ちるときは潔いと私の母親から教わったことを掲載させていただいた時のこと



椿は花が落ちるときは一気にぼとりと落ちる


武士が潔しとしたときには一気に首をはねる!


逝くときには一気に行けと教わった



子供ながら非常に怖かったことを覚えている



また落ちた花弁は必ず上を向いているとのこと


これもまた恐怖の一つであった



そんな母親が大事にしていた椿のひと株を本社に植えていたんのを去年工房に移植した


私も好きな色の一つであった



20150405_074525_2


20150405_074604_2


写真写りよりもっと深紅色



そんな椿の下から・・・




20150405_074614_2


これはたまげた・・・   と思ったら



20150405_074628_2


別株が隣から芽吹いていた


しかし赤と白    よく似合う



その隣に柊南天の黄色い花が咲いているこれもよく似合う



20150405_074644



尾道に出てみると桜は満開



20150403_062558




いつの間にか咲いていた!!   って感が強い


三原工場にいる時間が長いせいだろうか・・・・
















2015年4月 2日 (木)

スローライフ能面 泥眼

何度も同じことを繰り返すが なかなかスローライフにならなくて難儀をしています


しかし趣味の能面も性根を入れてやるので早くにできるようになったが



まだまだ彩色は時間ンがかかりそう


今年になってもう 不動に始まり泥岩、生成り、重荷悪尉(ちょっと前から手掛けていたもの)、悪尉べしみ と5面となっている


さすがに 彫は早くなった


まずまずのところまでいくようになった


S20150402_191823

写真写りより若干悪いのが難点???


完成はこの通り

20150405_210231

いまいち怖さが出れば抜群であったが

写真で見ると眉毛がちょっと濃いかも???


女面の怨霊は怖い


目と歯には 金を施している


2015年4月 1日 (水)

山桜

Kobo-K 三原工場あたりでは今山桜が満開


毎年ブログに掲載させていただいているが御調の古民家がものすごくきれい


バランスがいい



私の家のデザインはバランスを重んじる



外観はあたりの景色、形状をも踏まえたデザイン   あたりの状況から重心をどこにやるかを考える



シンメトリーもいいが芸がない


大きな建物はシンメトリーも可ではあるが 綺麗ではないと私は感じる




こんな情景


S20150331_124546

草屋根の右には蔵があり  左には離れ(風呂、その他)その高さ、距離


それと山桜がすごくマッチしている


バランスがいい


この写真の重心は草屋根の中心の下、大屋根と下屋の境あたりに来る


桜が家の前にあっても不細工


離れ蔵が離れすぎてもダメ


欲を言えば桜がもう2m低ければいいが・・・・


20年前はこれよりもっとバランスが良かっただろう




要するに家のデザインはバランスが大切と私は思う

バランスが取れた上に彩色がついてこなければならない

これはスローライフ能面にも言えること









« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ