« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

スローライフ能面 蛇   (じゃ)


今日からスローライフ能面は 蛇に取り掛かる



今やってるのは  重荷悪尉、泥眼(これは2面作ったがどうしても納得がいかないので彩色は数回やり直し、作り直ししたが失敗)、平太の3面製作中



はたして型もないが早くにできるだろうか???




ちょっと難しそう   しかしやりがいがありそう




20150530_134231


20150530_134243


20150530_134250


20150530_134258

頑張ってみよう





2015年5月30日 (土)

Kobo-K三原工場 倉庫入口改修工事

Kobo-K三原工場では当初より倉庫の間口が3.5Mしかなく

4M以上のものはいったん車に積んで倉庫に入れまたリフトで下すことをしていた


忙しくてなかなか間口を広げることができなかった



このたびウッドデッキ材が相当数必要なのと倉庫が整理できてなくいっぱいになってしまってるので改修に踏み切った


プロなんでそれ相応のことはできるんだがとにかく時間がない


さっそく お古の 鉄骨をつぎはぎ   一丁前にして組立



20150530_112949


20150530_112917_2

これからが大変 ここの材料すべて持ち出し


一番奥にあるデッキ材を取り出し  また全ての材を入れる



本日1日でデッキ材120枚、柱50本ほど取り出して入れ替え



材木の場合 入荷品は一番奥  在庫品は一番前に置いとくのが原則



1年ほどは自然乾燥しないと木は使い物にならない



これがなかなか理解していただけないのがこの時勢




致し方ない



結局1日6人でフル稼働するも完成まではいかなかった


雨も災いして時間がかかってしまった

2015年5月29日 (金)

安全教育

建築工事においても安全教育は欠かすことができない


特にKYK   危険予知訓練が大事 

研修生には 安全に使えばこれ程仕事をしてくれるものがないほどKobo-K三原工場

にとって必要なもの  ユニッククレーン・フォークリフト・ユンボ  が安全策を見落とすと大変な凶器になる


教えるのに約1ケ月かかる



今日は朝礼の後現場での訓練・指導



1432906440242


1432906409443


※朝礼の後の指導であり、実際の仕事でないのでヘルメットの着用は致して居りませんのでご了承ください



やはり常日頃よりこれはやっておくべきこと


とっさにできるものではない



大きなけがをせずに3年後には母国に帰ってほしいものです









2015年5月28日 (木)

材木入荷

先日の広島木材市場での落札分の材料が入荷


大型2台満車の材料


今回は材料品不足でなかなか思う材料を落札できなかったのが残念ではあるが半年分のウッドデッキの材料・増改築の現場材料5~6ケ月分の材料


しかし木材はすぐすぐには使えない


なぜならば含水率がかなり高い


機械乾燥材を使えばすぐには使えるが以前にも掲載させていただいたが狂いやすい


やはり地場での天干が一番狂いがない



そんなことでこの材料が使えるようになるにはまだまだ7~8ケ月ほど先



来年になる



マッ  在庫はまだまだありますので品不足の折 安心



建築工事で難儀なのはこの相場があること



なかなかお施主様に理解していただけないところ


致し方ない    安定供給のためには在庫しかない!!!



S20150523_093732

2015年5月27日 (水)

チーズ



先日一寸の空きを利用して三良坂まで一走り


やまなみ街道ができて初めて乗ります


30分足らずで三良坂まで


そこから灰塚ダム方面に10分ほど


そんなところに三良坂フロマージュがあります



先日会社見学に来られた塩田工務店さんが建築なさった建物



20150523_120432



玄関は

20150523_120451


素晴らしい建物です


ちょっと先に建物探訪



20150523_120537


20150523_120535


20150523_120534


20150523_120524


20150523_121215

ヤギの乳からできたソフトクリーム


ものすごくおいしかったです~



おいしいチーズをたくさん買いました








2015年5月26日 (火)

広島 東洋カープ


優勝狙ってるカープかどうかはわからないがものすごい人気



なんか前売り券も今年いっぱいほぼ満席とか・・・・



野球やっとた割にはプロ野球にはあまり興味のない私だが・・・



今日は参った



役員会があるので本社着が遅れてはとちょっと早めにKobo-K三原工場を出発


ところが石畦交差点から完全な交通渋滞


全く前に進まない


事故かと思いなんか情報は・・・・

道路情報で調べたが全く分からなかったので今日なんかあるん?


と女房に聞いても素知らぬーーーーーーー



待つこと40分やっと動き出したときは6:40分をちょっとまわっていた



え~     40分も足止め


何とかと思って走り出したが再びビンゴ運動公園手前でまたまたストップ


ここで20分の足止め



その時の周囲の写真



20150526_184019


流通団地入口




流通団地から上ること300m



20150526_184435


わ~   赤いユニホームを着たカープ女子のご一行さん




此処で分かった   しまなみ球場で試合があるんだ!!!     と




なんじゃい人騒がせな・・・・



早くにわかってればここは通らないのに・・・・



そんな思いでこの道を通る



50分遅れでやっと到着






何をやるにしても厳しさが適用される











2015年5月25日 (月)

只今 Kobo-k 帰還

朝はいい天気であったが昼から雷・嵐で大変



そんな日の夕刻にこんな光景

20150525_152926


20150525_152842



これから稲刈り???



いや~     田植え前の麦刈り



広大な敷地に麦がびっしりと植わっている



昔を思い出す尾道近辺では見ることのできない光景



昔は通学路にも麦がいっぱいだった


ちょっと奥では(竹屋近辺)い草がぼちぼち穂を出すころだったか?




麦畑に入って ひばり をとったりしたもんだが・・・   遠い昔の話


しかし私の歳になれば今の若者も同じ思いがすることであろう




オヨネーズの麦畑            

   おらと一緒に暮らすのは およね おめえだど・・・・・




なつかしいですね~



もひとつ ドリフの麦畑?

    

     誰かさんと誰かさんが麦畑・・・・



ほんとうに懐かしかったので車の中からパッチリ

2015年5月24日 (日)

昨日の続報

名古屋方面出張のため3時起床 名古屋方面に



到着後ガソリンスタンドで日経新聞を即購入


やはりヤマダ電機   1面に登場



20150524_173856

やはり日経新聞トップに掲載されている


いったいこの経済情勢どう判断する!!!!!!!


やはり安倍のミックス失敗でしょう!?



何年後この問題どうなってるかはわからないが現実はこうである


大手のバックアップは勘弁してほしい


しかし政治家ともなれば大手優先もわからんでもないが・・・・



おおきな問題にならなければ



オイルショック・造船不況・消費税反動と私はつらい思いをしてきているんで・・・



これからは生き残り作戦をするべきかも・・・



中国地区は大きな変動はないにしても影響は大きい



ソフトバンクとも業務を提携したヤマダ電機いかがしのいでいくか



名古屋方面の宿で今ダッシュ村をやっている


ここのところ里山生活    TVも見ることはなくなってきている



ほんと半年ぶりでダッシュ村    なんも考えんダッシュ村もなんだか幸せを感じる


自分たちで稼ぐこともないんで簡単に無人島開発はできる



銭を考えなければ何をやるにしても簡単



ただいま酔っ払い中



20150524_190330

ちょっと多すぎるかも






2015年5月23日 (土)

なんでヤマダ電機?

Yahoo ニュースの第一報が5月中に46店舗閉鎖


エ~   Sharpに続いてヤマダ電機?    次はどこ?????



Sonyがだめなら ヤマダ電機もダメ?   もちろんPanasonicもダメ    もちろん日東電工もダメ?



備後地区で残れるものはどこ?    加度商?    


幸陽ドックも常石もダメ      ではどうなる?



ここに落ち着く



やはりセオリー通り?


46店舗は怖い

備後地区で残るのは??



じゃどうする   その対策を立てなくては・・・・



私の経験の中で一番きつかったのは オイルショック


消費税なんか屁の河童



ところがも一つ怖かったのが造船不況

私の世代で一番金の要るときに 首を余儀なくされた



多くの友人同級生が造船界から姿を消した



そんな造船不況もままならないほどの不況



大手の電気関係業者が抹殺されて行っている


なんか恐ろしいものがある


なんか石炭から電気にとエネルギーが変わって時を思い出す



これも怖いこと



先代は燃料屋    私は非常ながら燃料を切ってしまった


心残りはものすごくあったが切らなければ建築屋がつぶれると痛感した



そんな時代を通り越した私には輪廻(りんね)という言葉が頭から離れない



親父に不義理をした思いは多々あるが非情とも思えることをして今がある



そのことは忘れたいがなかなか忘れることができない



心が痛む    阿部総理を恨む




明日は名古屋方面に出張考えること多い



2015年5月22日 (金)

体力

私も元気そうではあるが67の歳


同級生の20%近くが ヨイヨイ もしくはこの世からいなくなっている


ということは同級生の5人に1人は何らかでこの世にいないのと同じ


そんな中で何とか仕事ができることは私にとってはありがたい



しかし最近はめっきり年を取った感は捨てられない



高いところに上がるのは何とかできるが 降りることができない


エアー工具のホースに足を絡ませることが非常に多くなってきた


もうすぐ現場にくな!!!    なんて言われそう   トホホ



何とか   と思いながら社員に檄を飛ばしながらやっているがこれも先が短かそう!

怒られても 涙を流しながらもついてきてくれている


敬服の至りである


建築工事ではなんといってもチームワークである


人間がちょっと足らないからお手伝いがほしい時も多々ある



しかしこれがアダとなることが多い


今日も鉄骨階段の取り付けで出てくる


下げてほしい時反対に上げてしまう


他の者が慌てる


まして今は本当に研修生 まだまだどんなことをするのかがわからない


仕事の前にはこうして上げるんだ!   なんて説明してもおぼつかない研修生



そんな中にチーム外の人間の参入でペースが乱される



6人でやってる仕事に急に入ってくる



よくあること    また大変に危険



1人に集中して荷重がかかることもある


そうなると耐えきれなくなって鉄骨を落としたりする



床が傷つく  けがをする     そんな障害が出てくる



イランことをするな!!!!なんて怒ってしまう



怒られた奴はなんか悪いことをしたんか?



そんな感じ???




総取り付け工事費用15万円



安いと思われればありがたいが

鉄骨階段にこんだけかかる?   なんて思われる人がいるかもしれない




鉄骨階段総費用



鉄骨材料      ¥20,000

加工切断費用   ¥15,000

溶接         ¥10,000

ケレン 磨き    ¥10,000

塗装         ¥12,000

運搬費        ¥30,000

取り付け費    ¥150,000

設計         ¥40,000

諸経費        ¥50,000


合計        ¥347,000



これだけかかる    これをどう思うか?      安い? そんなもん? 高い?





建築工事の費用   人によって感覚は違う


建築の費用   やり方によって同じものを作っても上と下では大きく違う


建築の費用   管理の仕方で大きく違う


安くやるやり方は多くある   労務費を下げると いい職人が来ない!

しかしこれはコンスタントに仕事を与えてあげるとやっていけれればいいとの感覚になる


いくら高くてもスポットでは将来が不安


やはり職人はコンスタントがいい



工程によっては大きく違う




たとえば上棟の時に階段も一緒に作って入れてしまうとなると

ほぼ15万が必要なくなる


昇降階段も兼用できるので仕事の能率だって10%近くは上がる


10%はどれくらい?     約30万円くらいは下がる


つい1年ほど前に世羅町でやらせていただいた家


上棟の次の日からお施主様も2階に上がれるような階段を取り付けた


ボード等材料の搬入 ものすごく楽である 力のいいものならボード2枚担いであげることができる


これだけでも2時間は違う


30万円は大げさかもしれない?   私はもっともっと違うと思う


私一人と研修生一人いれば  材料は軒先で結構


ご老体でも難なくできる


今の状態だとユニックなんか使用できないと倍近くまで運搬費にかかってしまう


その点昔の一条工務店は大したものだった


上棟には設備機器を除いてはほぼ納品


その状況を見せていただくと きちりと仕事の順序良く積まれそつのないやり方


勉強させていただいた


業者間の競争でボードは後からでも上げてあげますよ!!なんていわれると大工は都度もってきていただける方が助かる



そんなことで一条さんも今は変わってきている


しかし 経費はどう?    おそらく跳ね上がりだろう


一条のいいところはパワービルダーにしては大変に安価であり一部外部タイル張りにしたりいいこといっぱいであった


その安価が段取りからきていた


ところが今のご時世についていけなくなり金額勝負ではことごとく大敗


一条の床暖房もセルロースファイバーにはついてこれず 私との営業競争ではパーフェクトに勝たせていただいた


セキスイハイムさんも同じ(経費の問題とは違いますが・・・)



鉄骨階段先に入れることで階段の総工事費用タダになりますが・・・・     よくもうかっていいですね~












2015年5月21日 (木)

スギナ

里山の庭はとても私を癒してくれる


今頃は囲炉裏の部屋で毎度食事をさせていただいている



ところが雑草には困り果てる




特にスギナにはまいってしまう

抜けども抜けども 根元で折れてしまうし1日2~3cmほど成長する



1週間が待てない状況



スギナの退治の仕方をネットで調べてもラウンドアップしかないとのこと・・・



共存しているほかの植物に影響が出るのが怖いので使うこともできない・・・



あ~     とうすればいい


S20150521_070106



スギナの大群


2015年5月20日 (水)

里山社員教育

もう何度も掲載させていただいた里山教育


まずは家庭菜園



毎日水をやらなくては・・・・・



できない奴はやはりできない


しかしだんだんにできるようになってきた


配属以来4か月、2ケ月あまり  Kobo-k 三原工場菜園も忙しい中順調に育ってきた


これからはイノシシ対策、害鳥対策が必要


今晩も残業で遅く帰っても菜園の草取りができるようになってきた


しかしまだまだ言わなければ出来ないのも事実だが・・・




20150517_192038


20150517_192110


20150517_192120


20150517_192145


20150517_192152




2015年5月19日 (火)

講習会


お久しぶりの1日中の缶詰


なかなか今時は講習会に参加することがない


今日は省令準耐火構造、改正省エネルギー基準の講習


20150519_132212


3年ちょっとのブランクは痛い


多くは忘れている  が  この歳  教材を読めど読めど頭にに入らない



認知症寸前     あまりに忙しいので余計に頭に入らない  致し方ない



20150519_132307




2015年5月18日 (月)

橋下徹

私の中ではこの人物は印象深い


何はともあれ物事に  潔し    を感じる



頭の切れはさほどでもないがしたたかさはない!


ものごとの決断力・実行力は非常にいい



好きかってな事を言い 好き勝手な行動をしているかのように見えるがその底には物語が見える



物語=ストーリ


一緒のようで私の中ではニュアンスが違う


私は物語は自分で作り上げていくもの

ストーリーは出来上がっているものを実現していく



そんな感じに取れる



ものごとは物語に始まって物語に終わる    ???


私がよく言う目標を作れ!    とはこれからこんな物語が始まりますよ!



なんてアピールすること


人間の多くは目標を作れば 目標にむかって突き進むのが常道



これが出来ない人間もいるが・・・・



出来ないとなるとわたしの言うトヨタのPDCAはできない


必ず目標を作る   作れないものは当然に仕事が出来ない!



ただし与えられた目標はなかなか到達できないのも致し方ないが・・・



=与えられた仕事はなかなかはかどらない、自分でやろうと思った仕事はできる!



=山より大きな獅子は出ない



何事も恐れるにたらず




私はそんな人間      そんなことがこの橋下徹とよく似てると思う



喧嘩もよくしている    TV対談でもすごいのやってくれる




私はすっきりするところ多いが勇み足も多いと感じる



このたびの住民投票でも勇み足のある部分が多かったのでは・・・??



しかし  ジョブズが言っていた イノベーション (商業的改革)をやってくためにはこの種の実行を伴わなければやれるものではない



あら行事・療法も可なりと 私は信じている



政界から葬り去られるのは残念ではあるが致し方はなかろう



自分と重なるのが なんか微妙な感じがし   感無量のところもある




しかしながら私は橋下氏が決して素晴らしいとは思えないのが  残念ではあるがここのところの行動を見るとゴリ押しの感が強い


あ~   末期状態かなとも感じてたことは  一抹のさみしさを感じる


















2015年5月17日 (日)

スローライフ能面 アルコール抜き

先日般若のアルコール抜きについて掲載させていただいた


今回は今作成中の面



前回のは見えにくいと指摘があった


しかし煮沸するのには多くの水蒸気やアルコールが濛々と出てくるのでうまくいかない


本日のは何とか・・・




20150514_212422


20150514_212430


20150514_212336

面の淵から泡状のものが噴き出ているのがきれいに見えるはず




何処から出ているのか??


私がよく言う木材の特徴の水管 からです !!!

ものすごい泡が煮沸することでアルコールが気体となって水管から出る


この水管は木材の加工に大変に重要なんです


木を乾燥すると水管を止めれば木材の含水率はほとんど変わらなくなっしまいます


ところが水管が開いたままだと恐ろしいことが始まります


木が湿気を含むことで大きくなったり小さくなったりします


たったこれだけの能面でさえ大きくなる面は6㎜位膨らんでしまいます




エ~   6mmも   !!!   といわれる



事実アルコール漬けの後の能面は   むくんでいます




これをうまく自然乾燥させなければ割れてしまいます



先日の実験では乾燥に電子レンジなんか使いましたが木が無茶苦茶になりました



強制乾燥は怖いですね!!


しかし強制乾燥から当分の間自然に置いておけば快適な木材へと変身します


ほんとうに木をしらなければ大変なことになりますし 見栄えが非常に悪くなります



水管については セルロースファイバーの大御所  山本順三 師もいろいろ本に掲載されてますが まだまだ木については無知


木は湿気を通さないとか・・・


通ります   先の実験でも 今回の写真でもわかる通り !!


ただし 水管に対して直角方向にはほとんど通さない!


これも重要です    水管が見える斜め殺ぎは湿気は吸います


ていうことは変形しますよ!!      それをどう止める!



能面のアルコール抜きをよく観察すればよくわかる



気泡が何処から出ているか・・・・・








これが大工であり木取り人だと確信してます



目利きになってほしいです






2015年5月16日 (土)

リフト貢倉庫に配置

Kobo-K 三原工場にはあるが御調倉庫にはなかった


そのため御調倉庫で荷物の移動等には大変に苦慮していた


たとえば御調倉庫の材木を三原工場に持ち帰るにはどうしても2人を要した


1人はトラック   1人はリフトをもっていかなければならない


なぜ?     一人だけではトラックで倉庫に行ってもリフトがなければつめないものばかり


でリフトを取りに三原に行くのに車もしくはバイクが御調に必要 


リフトを取りに帰ってまたもっていくそうすれば積むことはできる!


積んで持って帰ればおろすのにまたリフトが必要

またリフトを取りに行かなければならない



この時間が約2時間半かかる


これに積み下ろしの時間1時間を見ると3時間半かかる     =半日かかる

本社にはなかなかわかってもらえなかった



たった1パレット材料が必要でも運搬に半日を要していた



すぐすぐにはできないといってもなかなか理解していただけなかった



たかが1枚の材料でも取り出すのに多くの時間と労力を要することが理解していただけなかった


やっとの思いと独断と偏見で無理やりリフトの購入に踏み切った


そうしないと半日も3人の研修生の仕事がない

3人連れていき多くの時間をかけ材料を取り出してたら工場パンクしてしまう



私たちを助けてくれるのはこのリフトで~す                









S20150507_134816


まだ700時間しか使用してない KOMATU フォークリフト 1.5トン


いいですね!!!!





頑張ってください!!!







2015年5月15日 (金)

木材市場開設29年

広島木材市場開設29周年の市に参加した


第1回からの参加でものすごく懐かしい


もう29年たったのか   ・・・  感慨深いもの多々あります


誰かのブログに日本の会長 ???   何のことかわからないがセルロースの会長?


そんな昔のことを思い出す


彼ら彼女たちを連れてよく位置に参加したものだ


当時は(29年前)ほとんど手刻み


そんないい時代を過ごさせていただいた


今ではなんだかんだで規制も厳しい


思う家が建てられなくなってしまった



今日はKobo-K三原工場に大工さんが来られた

何を話しするかといえば大工さんには ものづくり



こんなもの作った・・・


さぞかしの自己満足をお聞かせした?



こんな市で大声で落札していく


トレーラーでもなんでも積んで来い!!

なんて・・・



ついつい調子に乗る




そんな中の一コマ


20150515_101753


20150515_101839


20150515_112529


S20150515_112851


S20150515_112856

多くの材料を落札させていただいた


20150515_211740

帰りには高田産直市で毎度豆腐を買って帰る


ここの豆腐は田舎豆腐   ものすごくかたい  豆を食ってるのか?と思うほど・・・



本当に自然を感じる




20150515_211751



おいしいものをいただいた


きょうばんの主食となった   腹いっぱい    










2015年5月14日 (木)

月見草

今頃は朝早くから弁当持ちで福山に大工仕事


そんな早朝に芦田川堤防に「月見草が咲いていた」



残念ながらここ当分の間福山に行ってるが気づかなかった


里山生活なので自然いっぱい   だから気づかなかったのか??


それとも忙しさでそんな悠長なことに気が回らなかったか??



しかしきれいな花が大渡橋東から鹿島橋に抜ける東側の堤防にびっしりと


わ~  きれいに咲いてる!!  とみとれていていざ写真となった時たくさん咲いてたところから離れてしまった


屋との思いで見つけた1-2株


富士には月見草がよく似合う・・・  太宰治?という名文句があるが何処にもよく似合う花ではある



20150514_082403


ホット 癒してくれる












2015年5月13日 (水)

汚れ防止剤

私たちの外部塗り壁には汚れ防止を塗り付ける


汚れが壁の内部まで浸透しないようにの願いで塗っている


今頃は噴霧器で早く塗っている


しかし 養生が大変  

まして今日のような大風には気を遣うし大変な仕事



材料はエマルジョン系のものではあるがやはり呼吸に問題点はあるが威力は出せる



20150508_092622



2015年5月12日 (火)

My Tv

里山生活にすっかり慣れてしまい町?に行くとなんだか雑踏に押しつぶされそうになる



どういうこと?


外国人とお付き合いすることは非常に難しい


やはり言葉の壁 生活習慣の違い    なかなか言葉では言えないストレスが溜まる



私にはストレスはたまらない!    ストレスというものはこの世にありえないと思っていたが



ここにきて非常に疲れる



彼らはもっと疲れているんだと感じる



仕事の往き帰りの車の中ではグースカ寝ている



明るくはふるまってるが仕事・言葉・生活習慣にうんざりしてる


また家族のこと知人のことを考えるといたたまれなくなるんかと思うとかわいそう





しかし かわいそう で日本でやって行けず檄を飛ばすことに


しかし檄を飛ばせば飛ばすほど私がしんどい


何故?  




私の主義    自分でできないものは他人には強要しない!!


だから一つ一つやって見せ  やらす


そうすればできる奴はどんどん実力が上がる


実力が上がらい奴は      見るときに全体を見ない!


1点だけ見ると    流れがわからない


だから部分的にはわかるが  ではやってみろ!  となると順番が違ったりしてできない



ここまで悪くなると見せただけではむつかしい


こうなると教えるものは大変 血管が切れるとか・・・   そんなもんじゃない



頭のてっぺんから血が噴き出しそうになる



こんな経験は今まで多くしてきたが  自分が雇用した奴は自分の責任と思いまだ我慢できる


ところが自分が雇用してない奴はどうしてもうまくいかない

もひとつわけのわからん変な教育を受けている奴もむつかしい

この2つはなかなか手ごわい



なんか今私は人材教育には大くのストレスを抱え込んでいるようだ



こんな経験もはじめて




外国人にはできんのなら 国に帰れ!    日本人にはやめてしまえ!と言えんのがつらい









2015年5月11日 (月)

散髪

先日 ヤマダ電機でバリカンを買った研修生


自分たちで散髪をするとのこと



ベトナムでは散髪料金は大体300円くらいとのこと



バリカンが2000円弱なんでこれからずっと使う分助かる




そんな彼らに増しといたのはいいが大変な格好になっていた



これではいかにと思いものづくり野郎の出番


20150504_145428


20150504_145447


20150504_145449

私的にはいい具合に仕上げたつもりだが世間ではどんなことに?


なので  こんなスタイル日本では変な顔されるで~


変なバカヤローが来た!   なんて言われる!



だからきっちりした挨拶ができ   このこ 見かけによらずできる子だな~



なんて言われるようになれ!!     とげきを飛ばす


ハイワカリマシタ!!!なんて返事が返る



社員教育にはいいものを残した


頭そんな格好にしたんだから   そんなことしたらいけん! といったら



すぐさま是正して3人協力して頑張るようになった


一時は悪かった中国とベトナムの関係もほぼ改善されいい波に乗ったようだ



よく頑張ってくれている



今頃は休みの仕事がない!!


やることないんでなんか仕事させてくれというようになってきた



いい散髪であった





2015年5月10日 (日)

スローライフ能面 般若完成

久しぶりの日曜日1日中が使えると思いきや研修生との約束で今日は買い物に連れていけ





とのおねだりでまずは買い物   自分の買い物なんかしてたら昼ちょっと回ってしまった



早くに仕上げなければと思いながらの毎日ではあったが・・・



そんな思いの中には今日は是非にとも   



私の社員教育の中でもある  目標をもってものごとにあたれ!!!!



それを毎日のごとくコツコツとやっていく!    これが私流「凡事徹底」



花を咲かそうと目標をもって毎日水をやらなければ咲かすことはできない


これからは毎日が暑い      それをやらなければ花は枯れてしまう

これを指導するのはとても難しい



1週間は続くがその後は・・・・・・      てなっことになってしまう



それを見逃すと    帰って悪い結果となる



目標は必ず守らせる!!    これも私流




しかし肝心の目標は社員任せはだめ!!    徹底してついてきっちりした目標を立てさせるのが肝心


できない目標を立てるとそこでおおきな人間としての失敗をあじあうことになる



再起不能になることも多々ある     復帰が難しくなる



=いくら目標を立てようとどうしようとできっこない・・・・    と挫折してしまう



そんな毎日の積み重ねが能面の顔になり表情になっていく



そんな女性の変化     目から上が物悲しい   目から下は嫉妬に燃えている !!!


大変なこの世ではない世界=幽玄・嫉妬の世界を想像していただければ




20150511_054612


20150511_054621


20150511_054632


20150511_054647


目・歯は 金属が入ってます






2015年5月 9日 (土)

薪能

今晩浄土寺で薪能が行われた


面を打ってるだけに大変な興味で鑑賞させていただいた



しかしちょっと寒かった



20150509_215720


題名は「箙」(えびら)


内容はネットでも調べてほしい


使用している面は「平太」である


私の中でも大変に表情が難しい面である


使用の面は古面とお聞きしている


古面にしてはよく光っていたがいい幽玄色は出ている




何らかの得るところはあった



早くに彩色ができるようになればいいが・・・




20150509_190939

20150509_192549




2015年5月 8日 (金)

フォークリフト

三原工場の前は御調で営んでいたが三原に移転してからは倉庫として働いている


しかし御調倉庫にはリフトはない



トラック等が来たら三原から御調まで遠征



ところが時間がかかる


御調で積み込んでも下ろすときにはまた困る



1人での仕事には適さない



そこでかねてよりいいものがないかとアンテナを張っていた




たまたま作業時間の短い今の同型車が出たので早速見に行き買い付けしてしまった

S20150507_134816

福山備後フォークリフトさんでお世話になる


しっかり働いてほしい






2015年5月 7日 (木)

5月5日   カツオのたたき

広島の帰り  カツオが上がってる取りに来て!

なんて電話が掛かる



これは今日も宴会だ!!!



料理は わし に任せとけ!

  なんて豪言



いただいてすぐさま料理にかかる



S20150505_151351


S20150505_160504


S20150505_160834


やっとできました


たれも自分で作りみんなで大変おいしくいただきました



またまた大宴会




おいしいカツオありがとうございました








5月5日    広島に

 

外国人研修生はやることがないのでなんか・・・・



てな顔をしてたので  平和教育を兼ねて広島に行かんか?   て言ってみるとイクイク!!

早朝より高速を使わず朝はやくからおにぎりを作って高速道路を通らずに広島に


Kobo-K三原工場より1時間25分で平和公園近くまで行った


安くつく



研修生との生活はいかに贅沢をしないかということ私にとっても研修生にとっても重要なこと



原爆資料館はかなりの衝撃を受けていたようだ


ベトナムの一人はダナン出身


ベトナム戦争でかなりの痛手を受けているのでかなり真剣な顔していた




フラワーフェスティバルはかなり楽しそうだった



S20150505_100202


S20150505_110934


S20150505_112229


いい天気の広島であった




5月2日   大爆発


今日は明日から連休という日に私が大爆発


     よく爆発はするが本当に頭にきて爆発することは珍しい


     パフォーマンスは多いかも????



なんでとなるが・・・・



ちゅうごくじんにあたってしまった



今日何やった?   という質問に答えられない!!!



矢継ぎ早に聞くので戸惑ったのかもしれないが なんかある!!!



なんで答えられん!!!     ホイチーゾンゴア!!   究極まで行った




本人も涙があふれてどうにもならなくなったのか・・・



しかし  お前は外国で稼いでくると 大きな目標をもって来とるんじゃ!!!



泣いてすます気か!    バカヤローとなった



しかしなんかある・・・・




問い質していくと    ぽつぽつと話し出した



まず 使ったことのないくぎ打ち機をつかったということだった


まだ3か月なんで くぎ打ち機は使わせてない



私がするのを見ておけと・・・    やって見せる段階



スペアーのくぎをいかに早く装填するか    そんな教育中だった



まだやってはならない   釘が装填でき何処に打ったら効果的か    そんな教育中に



いきなり一人でアスノンというボードを貼らされたらしい



わからんので どうしょうかと思ったらしい




なんとか貼ることはできたとか・・・・



送り出すときには大工の手伝いなので私の言うことを聞くようによく聞いてしなさいと教育したがサイディング屋の手伝いだったとか



結局自分のやることがわからないままやったことに対してのもどかしさ もあったんだろうか



また一人で軒板の4mを43枚も上にあげさせられた   とのこと



私は絶対に木は地につけてはならないと教育してきたので一人で2階まで上げようと思ったら大変なこと


そこら辺りは 他人にはわからない


そんなことならあとから仲間たちが来るから!   と言わんかったんか



なんて叱る    しかし本人はやらなくてはならないと必死だったに違いない



ここで矛先が違う向きに変わった


約束の時間に行かなかった後発隊、全くの新人に過酷な仕事の押し付け


異国人と思っての行為か?   ものとして扱うな!!と言いたかったんで




そちらの方に血が上りだした



研修生を回せ!   なんてどうなんだろうか!!



一生懸命に教えてるのに簡単に顎で使う   如何だろうか?



中国人を除いでやばいと思ったのかほかのものはどんどん退散


中国人研修生は涙を流しながら申し訳ございませんと・・・



ほかのものはどうなんか?    と一瞬疑った



ところが6:30分を過ぎて  ベトナム人たちが会長中国人の晩御飯も一緒に作ったんで一緒に食べませんか?


なんて言ってきた



今度はこっちが涙を流す羽目に・・・・・・・・・・・・・




そな晩は私も夕食の食材を持ち寄り夜通しの宴会をした



強い絆ができた



ぎくしゃくしていた外国人同士の会話も弾み大変いいムードの夕食会となった



日本人よりよほど日本人的な外国人たちの若者には敬意を表するとともに感服の至りであった



20150502_200330


20150502_200358


20150502_201054


20150502_203649


20150502_200321

ベトナムから持ってきた食材


以前の蛇かと思ったが魚らしい   どうもウツボのようだった




ちょっと塩辛いがあったが蛇の味???





いい会に終わり いい絆ができた    またいいチームができた





安心!!!














5月1日  塗装工事


暦通りの仕事日


今日は初めての塗装工事の実習


ベトナムの実習生たちは塗装屋上がり



日本人だとどんな腕前か?     なんて詮索するのが常道



しかしながら彼らの世界では塗装屋と言っておけば雇ってくれる そんな非常識が常識



ベトナムでは野郎はあまり働かないやつが多い


しかし女性はよく働くとかのもっぱらの噂



しかしこれも常識のようで常識でない



そんな彼らに塗装の特訓


でもなかなかいい腕


早くにある程度のことはマスター




20150501_095254


タベックからいただいた繋    原発でも活躍したもの




20150501_132946


若いだけあって呑み込みは早い


しかし言葉が大変教えるにも  聞く側にも大変



だんだんパニックになる




私の考えた鉄骨の骨組み



溶接は半日、磨き半日、塗装普通だと半日だが教えながらの塗装工事となると1.5日

自社でできるということは大変にいいことです


また納期等にも確かなものがあり段取りには大変に助かるはずです


ものづくり万歳   ものづくりはこれからの建築にはなくてはならないもの次世代が物売りでなしに ものづくりに励んでほしものです










2015年5月 6日 (水)

4月30日  これなんじゃい!!!!


いきなりの写真から




20150429_155117









ここらで分かればなかなかの勉強家




ド凡人ではわかるまい






























ではこれでは







20150429_155134






















これでもわかるまい

















じゃ これでは    正解率50%????


















20150429_155158










マークがヒント























20150429_155208











これで分からなければ最悪・・・・













ヒヨコが殻から出てくる!!









孵卵器でした




かねて中国に頼んでいた孵卵器



これで烏骨鶏たくさん生まして地飼いをしようとたくらんでいる



いい具合に生まれてくれればいいが・・・・






4月29日  たこ焼き



休みに何もすることがないと泣きついてきた

バカヤロー   日本語の勉強をしろ!!!     と一蹴



でもかわいそうなので たこ焼き器をもってきて  孫も加わりたこ焼きパーティーとなった



20150429_125758

連休の最初の休みなのでしょうがない


楽しめれればいい!!!





しかしやりたいことができない


私の机の上は請求書で山盛り





本社から何時に請求書だスン?    バカヤロー!!      と怒られそう




何とかなるサ!!! 加度商若手の誰かさんのが移ってしまったか   トホ   







5月4日   BBQ

ベトナム人にBBQしようと言ったら きょとんとしていた



バーベキューなるもの食ったことがないらしい



さっそく買出しに行き ステーキ肉、豚に、イカに   etc   ・・・・・・



万惣で買えばたくさんある



昼間からお酒にBBQ    南国人との大騒ぎ  昨日のお灸がよかったか わるかったかは


わからないがいい具合になってきた



当初は研修生とは連休過ごす予定はなかったが昨日の件もあり一緒に過ごすほうがベター??



20150504_121808


20150504_121802



肉ピーマンで腹がいっぱい




4月28日  実習生大変

新築工事の応援でてんてこまい


まずは天井セルロースの吹込み


先日にもお話をしたが天井はだんだんに大変に苦しい仕事となる



今日の気温非常に高い  プラス  湿気が多い


段取りよく準備できセルロース吹込みチームとしてはかなりいいチーム作りができてきた



吹き込めるまでの時間が今日は15分と大きく進歩



吹き込み量もかなりのスピード


23袋345kgを1時間20分


かなりいい具合



11:00から昼飯


ベトナム人研修生は2人で4合の飯を炊いてくる


俺もいい加減は食べるが圧倒される




20150428_121735


ちょっと食べてからなので(腹が減ったので写真撮る間がなかった)少なくは なったが・・・


タッパは15cm*25cmくらいの超デカベン


私のは13φ位のガラス製    でも1号は有に入る



私のが貧弱・・・・    トホ



これだけ食えればでっかくなる




昼からは幕山台に場所を変えハイフレッシャーでの壁洗い等


Kobo-K三原工場のハイフレッシャーは250kまで圧力が上がる超高圧洗浄機



15分ほどで壁洗いブロックの洗い  塗装の下処理といい具合に済んだつもり



内部の補修等に回りいざ帰り際   変な奴が玄関に**をこぼす


水性ですぐさま拭き掃除


早かったので何も後遺症はなかったので助かったが  「バカヤロー」で一括しておいた


研修生のお手本にならなければならないのに  何たること!!!!!



お蔭で1時間以上のオーバー



実習生にはいい反面教師だった




ほんとうにバカヤローとしか思えない














4月27日   スローライフ能面


今製作中は 「般若」


く間違えられるのが般若は女性である



先のスローライフでもお話ししたように

普通の女性から泥眼になり 生成 般若、蛇  と変身していく

般若はよく写真等で見ることができるのでご存知のお方も多い



Yjimagedpdktdsy


Google画像からいただきました




今の状態



20150506_113356


ここで角は赤いの?   なんて質問を受ける


違います 金色です


歯は真鍮の金属をはめ込んでいます


目はまだ入ってませんがこれも真鍮です



なぜ金なのに赤なんか?   赤といっても朱なんです


金色がよく映えるのが下地が赤が一番いいからです



いい色になりますように





ここに入る前にもひとつ写真すぉおみせいたします



20150427_185626


え~    なんなん?    鍋の中に能面が横たわっています



左が頭    トンカチのでっかいのが中央にあって浮き上がってくるのを押さえてます




以前にも掲載させていただいたが能面の材料はヒノキが多い


ヒノキはヤニが大変に多くて彩色の後からヤニが絵具を越して出てきます



そのためにヤニ抜きをいたします



それはアルコールに5日間ほど漬け込んでヤニを抜きます


そしてアルコールに混ざったヤニを取り出すために煮沸します



80℃くらいになったら泡とともに勢いよくアルコールとヤニが抜けていきます



お湯の中は沸騰状態です



見えにくいかもしれませんが只今沸騰状態です



役20分ほど煮沸してすべてのアルコールを抜きます



そうするとヤニが非常に出にくくなります



そうして1週間ほど陰干しして彩色に入ります



ここで変形をよくします


5㎜位は平気で変形したりします


この時の干し方  テンションのかけ方で元に戻らなくなる場合もあります


そうなると削りなおさなければなりません



大変な仕事です



木って怖いですね!!!!













4月26日

一昨日のセルロースファイバー吹き込み


順調な滑り出しをしたがはたして?


何のことかわからないかもしれないが・・・・




大切な吹き込み重量についてのお話


通常沈下の恐れのあるある個所では55kg/㎥そうでないところ(吹きつもらせるところ)は25kg/㎥が妥当か?


ど素人にはなかなかその吹き込み量は感ではむつかしい



セルロースファイバーは断熱性能に吹き込み量(密度)に関係しない


グラスウールには密度は関係するが・・・・


一度密度実験をしてみようかとは思うが・・・・

いまさら何を!    なんて言われそう



しかし天井なんかは積もらせる以外には方法がないのでしょうがない



だが階間(1階と2階の間)の吹込みには技術を要する


一定の厚さが取れない



吹き込みには間に入れる場合は簡単だが見えないところに積もらせるには非常に困難

屋根裏に入れるとこっろならいいが入れないとなると大変なこと



私の場合は吹き込み量が足らなければ大変なことになるので吹き込む量をまず計算


通常の場合3分少々で1袋(15kg)を吹き込む



1㎡で20cm吹き込む予定だと  積もらせる場合25㎏/㎥=5kg/㎡



これがわかれば1㎡当たり1分間吹き込めば規定量は吹き込むことができる


しかしここで問題がある均一にならない


だから私の場合それの1.5倍=1分30秒くらいを吹き込む


普通の家で階間80㎡くらい?  だと120分=400kg=27袋


すごい量ですね~




こんなこともしてます


施工後のセルロースファイバー吹き込み箇所に10cm×10cmの穴をあける

取り出したセルロースファイバーを電子ばかり(以前にフロンの量を図るのに使用していたものとか1/10gまで計れるもの)にかけ密度を出す


20150426_151859_2







こんな量と時間を要して吹き込みします



まだまだ準備   お掃除に時間かかります




こんな仕事してま~す




2015年5月 5日 (火)

開通

ご無沙汰して申し訳ございません


それというのもあらゆる不運に見舞われて(PCが)大変なことになりました


何なんかというと


まずPC   事務所で使ってる  「7」 アップアップ状態

ついでにと最高スペック(i7)の東芝dynabook購入

    よく使うのでやはり最高がいいと思った


ところがこれにつまずいた   設定にはあまり苦にはしてなかったがランに繋がらなくて困ってしまった


どうしてもつながらないので古い骨董品の無線ルーターを使用してたので新しく交換交換


ところが外国人研修生のランがつながりにくくなった


これはということで無線中継器を合わせて購入しなければならなくなった


これがまたつながらなくなった


何度も失敗しながら2日がかりで開通


研修生用は大変に快適な環境になったが私のがいけない



ようやく本日開通したがどうもウイルスバスターが合わないようだ


携帯テザリングではブログはむつかしい



ウイルスセキュリティー0がよさそう


と思いきや   家で使っていた「8」と相性が悪い



IPが衝突する    一度に使うことがままならぬ状態



も一つに ブログ自体がバグる


PCが悪いと思いきや nifty が悪い


まえまえからバグリっぱなし  特にyを押すとバグる文字化けしたりカーソルがよそにとんでしまったり・・・・


そこでブログサーバーを変えようとした


業界トップの「アメーバ」ブログ



ところがこれがよくはない     またふりだし


こんなことしてたら連休 なくなってしまった



ここのところ大変なことが多かったのでブログネタまた都度都度お伝えいたします





ご心配をおかけいたし申し訳ございませんでした










« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ