« タイヤ交換 | トップページ | CLT工法で建てる木造5階建て »

2015年12月23日 (水)

因島オール改装

今日でなんとか私の担当する 大工工事完了ということになった


引き継いで以来大変な激務であった



何とか・・・・との思いだけで頑張った


何とか計画した時期には完了の日を見たがここに至っていろいろ考えるところ多かり


なんで遅れたのたのか?



答え   職人不足と段取りの悪さ



なかなか経験の少ない大工では古民家は難しい



なぜなら   今の新築と昔の建物の改装は大きく違う




どこが!?     といわれれば 大きく違うところは組み立て工事かそれとも伝統技能を必要とする工事か


の違いがある



新工法になかなかついていけないのが私


昔は窓枠はすべて大工が作成していた


ところが窓枠なんか組み立て式


     チョロット組みたてて パチンとはめるだけ


     最初はちょっと戸惑ったがすぐにできるようになる


     1日枠にかかると思ってたが2時間くらいで済んでしまった



ところが増改築となるとプレカットは通用しないし隅木も加工しなければならない


やったことのない大工では難しい


私にもその解決策には手を焼く


時代の流とはいえ厳しいものが漂う




« タイヤ交換 | トップページ | CLT工法で建てる木造5階建て »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 因島オール改装:

« タイヤ交換 | トップページ | CLT工法で建てる木造5階建て »

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 住まい・インテリア
  • 日記・コラム・つぶやき

最近のコメント

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト
無料ブログはココログ